FC2ブログ
青山生活子連れ流☆いつも楽しく ホーム »コインランドリー
このページの記事一覧

コインランドリーに行くの、めんどいかなと思うということは  

コインランドリー、良さげなところまで歩いて6分、行きは下りで帰りは上り。
しかし1日おきにコインランドリーに行くのは、そんなに面倒でもないはずだが、最近寒くなって来たから
ちょっと心の準備必要になる。

コインランドリー、若いころ行ってた時あった。
元夫と結婚する前、代々木の古いマンションなのかアパートなのか微妙な建物に住んでいて、
ワンルームで洗濯機置き場もないし、ということで、南新宿の銭湯の近くにあったコインランドリーを使っていた。
籠に洗濯物入れて、てくてく、5分くらいかなぁ・・・
まったく、苦には思わなかった。
電話もなかったから、電話するために公衆電話のところへぶらぶらと行ったり。
電子レンジもなかったから、フライパンでパン焼いたり。
それでもやっていけていたし、特に嫌な気分になるでもなく、やりたくないって気持ちも今ほど強くなかった。
色んなことが気楽にできていたように思えるが、
それは今だからそう思うのか?

いずれにせよ、何かをするのに、ものすごく気合がいらなかったように思う。
今ではなにするにも奮起しないと自分が動かない!

今からそれじゃあダメでしょう~~~
あの頃を思い出して!自分!
スポンサーサイト



category: ふと。。。

thread: ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆

janre: 結婚・家庭生活

tag: コインランドリー 
tb: 0   cm: 0

コインランドリーに行った夜  

洗濯機が、前触れなく壊れた。
修理問い合わせする気にならない、完全におかしな音がした。
家族多いと、1日でも洗濯貯めたくないくらいなのだが、2日分ごとにコインランドリーに行くことにする。
洗濯機が届くまで。

「おかーさん大変だから、私、洗濯しに行ってくるよ!」
なんて言うわけもない長女に、長男が、「スマホばっかりやってるゴリラが洗濯しに行け!」と言うと、
コインランドリーの使い方わかんないもん~」。
もともとあてにしていないので、
音楽聞きながらコインランドリー行って、本でも読もうかなと思っていたのに、娘が運動不足解消についてくるという。
わざわざお出かけ仕様に着替えて。
コインランドリーの場所はいくつか調べていたので、まず一番最寄りのところに行ったら、まあ清潔な感じだったので利用した。
早速スマホでコインランドリーの様子をインスタ用に写真撮る娘。「人がいないから、映え(ばえ)、ない」と言いつつ。
待ち時間の間に他のコインランドリー見に行った。
途中、想像ごっこ。
あの人たちは、出張だな、てぶらじゃん、あのあたりのホテルに帰るところだね、食事後で。
ひとりで歩いていたら、ひとり歩きの女性に話しかけたりしそうな感じだ。
もう少し飲みたいなぁって心残りのあるような顔していたから・・・・
などと、通行人について勝手に想像。
ある角を曲がる時に、店の中にいた外国人男性がこちらをすごい見て来て、角を曲がる我々の動きに合わせて体移動させてまで見てきたので、手、ふってやった、大げさに、
中にいた仲間ふたりもうけたようで、笑い声がわっと聞こえた。
ああいうのも、もっと近い距離にいれば確実に声かけてくるね、と娘に言うと、
あの外人、私のことすーーーごい見てた・・・・けれど好みじゃない~~~と。

洗濯が終わる時間を娘は気にしていた。
私が、洗濯物泥棒もいると言ったから。
「あの防犯カメラ、偽物ってことはない?」
あー、たまにダミー、あるねぇ。

他の2か所のコインランドリー見たが、ひとつはほんと分かりにくく、路地の間で、細いへこみのような店だった。
どこもそれほど汚くはなかったのが意外。
目立つ場所の方が利用料金高かった。
戻ってみたら残り時間6分。
思った以上に、娘が、洗濯物泥棒を恐れていたようで、おかしかった。

category: 街探検

thread: ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆

janre: 結婚・家庭生活

tag: コインランドリー 
tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop