子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム »長女
カテゴリー「長女」の記事一覧

邪魔する娘  

「ねぇ、どうやったら彼氏できる?」
横で、ポテチ食べ終えた指舐めながら、組んだ足投げ出して、ぶらぶらさせながら、聞いてくる娘。
・・・・・・・・・・・・
「おちえて~」
・・・・・黙ってたら、変な音立てだした。スマホで。
変な音(音楽らしきもの)出すのやめてくれない?と言うと、シャワー浴びた長男が体拭きながら、「おい、変な音出してるやつ誰だよw」
さらに調子乗って、変な動画(商店街を闊歩するアホ女子高生・・・長女含む)見せてきて、
やめてwも~~やめて、と言うと、今度は加工した変な顔の写真見せようとする。
もう、やめてww
「見ないと送り付けるよ」
も~やめて~~~
「ままちゃんもやりたくなったらやらせてあげるよ」
あああ、もうやめてw
横から長男が
「あんた人間じゃない、こんなの産んで。」
全く気にせず長女の嫌がらせは続く
「あんたのゴリラ殺していい?」と長男。
・・・
「おかあさん、はい、こっち見て、ハイ、チーズ!」
(わなわなわな顔)
「そんな怖い顔しないで、かわいい顔して」
(一応かわいい顔しようとする自分・・・ああ・・・)
スポンサーサイト

category: 長女

tb: 0   cm: 0

歌舞伎町遺伝子  

午後、お昼と夕方の間くらいの時間に家に寄ったら、私の服を勝手に来た娘が出かけるところだった。普段、洋服ケースの入っている押し入れの襖閉めないくせに、ちゃんと閉めていた。こっちの文句をすり抜けて去るのが、うちの子供たち共通の技。こんな微妙な時間に出かけて、何時に帰るつもり?・・・夕方後、夕飯時刻過ぎても長女は戻らないので、位置確認したら、歌舞伎町にいるとw
かぶきちょお~~?高校一年生のくせに歌舞伎町で何やってんのあの不良娘!と言ったら、
(祝日なのに大学行ってきたとか、聞いてもいないのに言ってくる)長男が、にやにやしながら、「遺伝子でしょ」

category: 長女

tb: 0   cm: 0

2017/8/27 竹下通りとナイターの花火  

写り混む人が、ぶれますように。
もう7時過ぎてるのに竹下通り、、、空気悪くて息苦しくて、首も痛くて、歩くの遅すぎ。
長女も首痛いと言い出し。
こんな時間に竹下通り、初めてだよ、可愛い子いないなあとか言ってる男の子グループについて、発言したくなるものの、とにかく早く抜け出したい。
スピード上げて行こ!と、やっと静かな道に入って、
わあ!と、思わず声が出た。
「何?ゴキブリ?」と、長女慌てる。
花火!!ほら!
神宮球場の、ナイター途中の花火。
晴れた夜に空いた路地裏で見る花火。
綺麗だった。

category: 長女

tb: 0   cm: 0

高校生になった娘のお弁当  

冷凍でもいいから、何か違うもの入れようかな・・・・

普段家事料理一切しない娘。
高校生になったら、お弁当、自分で作ると言っていたので任せている。
キュウリのキューちゃんを買ってきてと言われたので、用意したら、
毎日、キュウリのキューちゃんをおにぎりに入れて持って行っている。
おにぎり二つのお弁当。
中学まで給食があったし、朝はトーストと牛乳くらいしか時間なく、
夜は、放課後に中学時代の友達とスタバの甘い飲み物だったり
何かしら買い食いしていたりで、夜ご飯がまともに入らない。
好き嫌いが多いので、キライだとちょっとしか食べないし。
栄養、心配だ。
お菓子はせめて、カロリーメイトにしようかなとか言っていた。

カロリーメイト。
自分が中学の時に、友達の家に行った時、彼女のデスクの棚に山と積んであった。
どうしたのかと聞いたら、同居しているお爺ちゃんが買って来たとか・・・
カロリーメイトが当時は、チーズ味とフルーツしかなかったが、流行り出していたころだった。
ポカリスエットのCMで一色紗英さんだったかが、出ていた時代かなぁ。
カロリーメイトのドリンクの自動販売機もよく見かけた。

当時より、健康志向な時代になってきたが、相変わらず、カロリーメイトが人気なのはなんだかすごいと思った。
あの、ショートブレッドのようなほっくり感と、ほんのすこし感じる苦み。
あれはなんなんだろうなぁ。

キューちゃんおにぎりに飽きてきた娘。今度は何か違う感じを考えているようだが、
あえて口出さず、ほっておこう。
何かしちゃうと、おだててきて押し付けてくるから・・・・

#カロリーメイト #高校生のお弁当 #キュウリのキューちゃん

category: 長女

tb: 0   cm: 0

中学生は見ている、保護者を・・・  

時々、下校中の長女とその友達に路上で出くわしたり、学校に行った時に、長女と友だちに会ったりする。
そういうとき、その友達は、じいっと、声を発せず、親の私の方を見る。
それは、他の保護者に対しても、同じだろうし、うちの娘も、同級生の親を同じような目で見るのだろう。
どう思うかは知らないが。

昨日、テーブルで勉強のような作業していた長女。横で書類など見ていた私に、目をあげないまま、言ってきた。
「おかーさん、学校では、まだ若いお母さんのうちに入ってるよ。」
横で長男が、どこが?若い?このババアが的なつぶやき。
私は黙っていた。
「こんなオバサンなのにねぇ、若い風に思われてるよ、学校で。良かったね!」
・・・・
「実際は鬼ババって言っておいた。」と笑いながら言ってきた。
・・・・
「・・・って、言ってないよ。頭は良いみたいとは言ったけれど」

勉強中、、、では?親をからかってないで、集中しろ~~~・・・

category: 長女

tb: 0   cm: 2

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop