FC2ブログ
青山生活子連れ流☆いつも楽しく ホーム »検証
カテゴリー「検証」の記事一覧

イーネットATMって何だろ?  

イーネットATMって言葉見かけて、インターネットでのバンキングみたいなものかなあと最初思った。
コンビニATMのことだった。
友達と出かけているときなど、待ち合わせてすぐ、
ちょっとお金おろしたいんだけれど、と友達が言うことって結構ある。
ATMどこかな?と、探すものの、すぐ見つからない時や、夜だったりすると、その友達は、コンビニに入って行く。
で、友達がお金下ろしている間、自分はコンビニ内をぼけっと見ていたりするのだが。
友達というのは、女友達であったり、上司であったり。
自分よりは、お金の動きがあるような人たちだ。
自分は、銀行のATMに、通帳を持ってお金を下ろしに行くことが多い。銀行のATMだと、場所が決まっていて、探さないといけなかったり、ちょっと遠回りだったり、混んでたり、時間によっては利用できない。
へとへとに疲れてるとか、ばたばたしてる時、ほんのちょっとの距離でもおっくうだったり、並ぶのも嫌だったりする。
コンビニは多いし、ATMも前よりよく見かけるが、コンビニATM、つまり、
イーネットATMを使わない理由はただひとつ、気になることがあったからだ。

手数料が、高そう!

さて、実際、どうなのか。
イーネットATMのサイトページを見てみた。
まず目に入ったのは、地方の銀行の種類多い~~。
凄いな。
ATMに用があるのは、まあだいたい、出金、入金、振込、残高照会といったところだが、イーネットATMの提携銀行なら、それプラス、ローンカードでの取引や、暗証番号変更もでき、
その他の銀行であっても、出金と残高照会はできるらしい。
取引額は、1回の取引につき、出金20万まで、入金50万まで。って、出金額は意外と少ないのに、入金は多め?
振込に関しては、現金や振込カードでではなく、キャッシュカードでの振込らしいので、要注意。
気になる手数料は、提携銀行によって違うようだが、自分の場合、例えば三菱UFJ銀行だと、メインバンク優遇で、月3回まで、どの時間でも手数料無料っていうのがあるではないか!
考えてみたら、ATM自体、そんなに頻繁に使わないので、月3回、コンビニATM無料って、結構使える!と言えるではないか、、、と思った。
コンビニだけではなく、大手スーパーだったり、生協にもあったとは。
自分の周りで言えば、マルエツ、ライフ、サミットなどあるが、それらのスーパーでもイーネットATMが利用できるとは知らなかった。
コンビニで使えるメリットの大きなものは、銀行によっては、24時間取り引き可能というところだな、やはり。
普段、コンビニでATMを利用しない人でも、サービス内容を分かっておくと、いざというとき使いやすいし、賢くうまく利用すれば、時間や労力をセーブできるね。
自分も上手に使ってみようと思った。



いただいた、イーネットオリジナルミンティア、早速長男にあげたら、
これなに?と。
コンビニATMのことだよ、色々な銀行の取引がコンビニのATMで出来ると言うと、それは便利だね!と言うので、しかし、提携銀行によって、取引時の手数料が違うと言ったら、驚いていた。
銀行との取引で手数料がかかるということを、長男は知らなかったのである。
コンビニATMは、手数料のことなどちゃんと調べて使えば、銀行のATMが使えない時間にも使えるなど、便利なこともあると、伝えた。
これから更に、イーネットATMが使いやすくなるといいなあ。



イーネット様のPR活動に参加しています!




category: 検証

tb: 0   cm: 0

チアシード、毎日食べて、一ヶ月後の変化  

80グラム入りのチアシード一袋、終わった。だいたい一ヶ月くらいもったかな。
一日分、ひとさじ位。
3さじ分位を湯呑のような形の器に入れて、水を150ccくらい入れてかき混ぜて、ふわりとラップをかけ、12時間くらい置き、それから冷蔵庫に入れておく。発芽毒を取るための浸水作業にも慣れた。
毎朝、ヨーグルトにチアシードを加えて食べ続けて一ヶ月。

体に感じる変化は無し・・・ヨーグルトは、自分で作っているカスピ海ヨーグルト。

見えないけれど、いい変化、起きてるのかどうか?

ちなみに自分の場合、カスピ海ヨーグルトは2年以上食べているが、これのおかげでどうといったことはない。タンパク質不足になりがちなのと、乳酸菌が効くといいけれどと思いながら食べているだけ。

チアシードのおかげでアンチエイジング効果なども感じないが、普通に、肌の調子はいい。
何かを始めて、身体に変化が起きるまで、3か月かかると聞くけれど、チアシード二袋目に突入したが、三袋目にいくかどうか・・・食感が慣れてきてしまったので、なくなったら寂しいかも。

チアシード 80g×1個/ネオファーム

¥価格不明
Amazon.co.jp

category: 検証

tb: 0   cm: 0

チアシード、自分のお気に入りふやかし具合  

チアシード、発芽毒をとるための浸水であるが、一昨日、朝、チアシード三匙を10倍の水に浸して、軽くラップをかけて、冷蔵庫の上に置き、夜、冷蔵庫に入れて、翌朝食べてみた。

あら。

先日は、冷蔵庫に寝かせて二日目がいいかもと書いたが、
朝から夜まで常温に置いてから、冷蔵庫に一晩寝かせたくらいが、歯ごたえも、イチゴの種位のプチプチ感もあって、食べやすい!

バナナとヨーグルトとチアシードの組み合わせが、ここのところ、気に入っています!

チアシード 80g×1個/ネオファーム

¥価格不明
Amazon.co.jp

category: 検証

tb: 0   cm: 2

チアシードのふやかし検証  

チアシード、翌朝分のひと匙を、前日の夕方に、器に入れて、10倍くらいの水を入れて混ぜ、常温放置、12時間後に食べる、ということを数日繰り返したのだが、仕事から帰って、翌朝のため(12時間確保)慌てて準備するのが面倒になった。

(ちなみに、発芽毒をとるための放置時間は、12時間以上でもいいのだが、この暑さなので、水が腐ると怖い。
チアシードの生まれ故郷はもっと暑い国だろうが・・・。)

まとめて作って1週間冷蔵庫保存というのも、作りすぎる人もいると聞いていたし、一週間分はなぁと思い、2、3日分づつ、縦型の器(湯呑みたいな形)に入れて作っておいてみた。
3匙と水150ccくらいを素早く混ぜる。
混ぜないと、むらになるので。
ラップをかるくかけて、放置。
翌朝、食べる分取ったら、残りはしっかりラップして、冷蔵庫へ。

そうして二日目のものを食べてみたところ、
あら、粒粒感がマイルドになってる・・・・ふやけて大きく柔らかくなった?
これで、噛みやすいのか噛みにくいのか分かりにくいのだが、ヨーグルトと混ぜて、噛むようにして食べた。
三日目。
さらにふんわりゼリー状になったような?
プチプチあんまりしない・・・噛めて消化出来てるといいのだが。ふやけて、噛まない分も消化しやすくなっているといいな。
食感としては、良い感じ。

二日目三日目の感じが気に入ったので、今朝も器にチアシードと水を入れて、ラップをかけて冷蔵庫の上に置いていたら、長男がそれを横から覗きこんで、
「これ、水入ってる?」と。
そうだよ、チアシードふやかしてるの。
「・・・・」
不思議そうにするので、スーパーフードなんだよ、とあれこれ言って、
魚と同じ(厳密に言えば、背の青い、であるが。)オメガ3も!と言ったら、不気味がったので、
魚ではなく、ゴマみたいな植物なんだけど、と言うと、
「植物なのになんで魚の栄養なんだ」
と言われ、説明うまくできなかったので、
とにかく凄い栄養豊富なの!と言ってごまかしてしまった・・・

チアシード食べ始めて一週間経ったかなぁ~
効果は分からないけれど、今のところ、暑い割には元気だと思う・・・。

category: 検証

tb: 0   cm: 0

チアシードは噛んだ方がいいのか?  

先日、わざわざ行ったデパートのセールで買った物は、チアシードとキアヌと、靴下だったのだが、ヨーグルトと一緒に食べていたオールブランが無くなったので、早速試してみることにした。

チアシード 80g×1個/ネオファーム

¥価格不明
Amazon.co.jp
自分が買ったのもこれだが、自然食の店のセールで、300円台だった。

お店の人の話によると、前もって水でふやかしておいて、冷蔵庫で1週間もつが、食べる少し前に戻しても大丈夫ということだったが、しっかりふやかしたほうがおいしそうだったので、食べる前日の夜に、器に小さじ小強と、水50ccくらい(つまり水は10倍)入れて、冷蔵庫に入れておいた。
朝、そこにヨーグルトと、ジャムを入れて食べたのだが、食べながら、これ、噛んだ方がいいのかな?とふと思った。

しかし、チアシード入りドリンクなどもあるから、飲むのかな?
オメガ3など、栄養豊富なチアシードだが、飲んじゃったら、そのまま出そうな気がした。
だってゴマとかエノキなんかも、そのまま出たりするし、、、。

というわけで調べてみたところ、やはり、噛まないと、豊富な栄養素は吸収されにくそう、ただ、飲むことでのお腹満腹効果みたいなものはあるみたいだった。

お腹一杯の為と言うより、栄養素が魅力なので噛んだ方がイイ、、、しかし意外と噛みにくいというか、そのまま胃の中に行ってしまう分がどうしても多そうな気もした。

色々調べている中で、おや!と思ったのは、発芽毒についてである。
玄米もそうだが、メリットだけでなく、種子などは特有の、人にとってのデメリットがあるのはなんとなく知っていた。
チアシードも、ミトコンドリアを傷つける毒を持つらしい。
ミトコンドリアを傷つける?!

ミトコンドリアも最近自分が興味を持って、本など読んでいたので

腸内細菌と共に生きる ---免疫力を高める腸の中の居候---/技術評論社

¥1,706
Amazon.co.jp

ミトコンドリアを傷つけたら困る!!と思った。
アラフォー以上にとっては大切な味方だもの!

チアシードの発芽毒の威力を無くすためには、12時間以上、常温で水に浸した状態にするといいらしい。

そういうわけで、次の日からは、会社から帰宅してすぐ、水にふやかして、ラップを軽くかけておき、翌朝、つまり12時間後に食べることにした。
まとめて作っておいてもいいけれど・・・。

チアシードのお腹への効果、食べてるときの食べ応え感などはあまりないので、食べているときにすぐに満腹にはならない。
腹もちはいいかも。
豊富な栄養による効果は、まだ2日では分からないが、お通じ改善効果などは感じていない。
体への効果が出るには、時間がある程度かかるようだ。
長期しようとなるとなおさら、デメリットや、正しい使用法を知らないと、せっかく栄養と思って摂っても、逆効果だよな~
もうちょっと調べてみようと思った。本で。
ネットの情報だけだと、意外と分かりにくかったり、流用みたいなのが多いので、本格的なことを知りたいときは、やはり本はいいなぁと思う。

チアシード、売る側も、もうちょっと勉強して欲しいものである・・・。


category: 検証

tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop