子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム »お気に入りの物
カテゴリー「お気に入りの物」の記事一覧

お肌トラブル、レスキューアイテムは  

雨上がりの湿り気のせいか、11月の割には暖かい。
空気も洗われて、気持ちの良い朝だった。
今朝の赤坂御所の周りの歩道は、ゆりの木の大きな赤茶色の落ち葉が濡れて重なり、
空は、葉を落とした木の隙間から、大きく見えるようになってきた。
もうすぐ、裸んぼ姿の木が視界に広がる冬になる。

寒かったり雨降ったり、電車の中は暑かったり・・・顔の肌はいろんな温度にさらされている。
そのせいか、ぽつっとちょっとかゆい小さな吹き出物が、おでこやこめかみにできていた。
こめかみの、それが、皮膚の薄いところにできたせいか、かぶれに広がるような嫌なかゆみを持っていた。
顔面かぶれ、去年、ステロイドで即行治ることに驚き、かつ、そのあと、肌が入れ替わる時に、ぴきぴきに地割れみたいになったりして、ステロイドによる流れを知った。
だから、すぐ治ると分かっても、極力使いたくない。

というわけで、これまた、去年発見したことなのだが、肌の調子が危うい(かぶれそうとか、乾きすぎとか)な、と思ったらすぐ、夜のケアにユースキン顔面伸ばし法を使うのである!

ロコベースリペアでもいいのだが、ユースキンは、消炎作用やビタミンE(若返りビタミン、と思ってる。)が配合されているから、かぶれそうな時は、かゆみを抑制して、かつ、栄養も与えてくれる、と思ってる。
入浴後の化粧水の後、状態危うくなければ美容液つけて、それをユースキンの薄塗りで蓋する。
新陳代謝高めるために、顔の中心から、耳の後ろ、そして首、という風に優しくマッサージするように伸ばして、リンパを流す。

ユースキン、昨日は「ハンドクリームの日」だったそうで。ユースキンのサイトに、ユースキンを使った気持ちよいハンドマッサージの動画があったのを見てしまった。
(ちなみにこちら。4分の動画だが、見て損はないかと思います。簡単で、ツボ押しまでついてる→ユースキンのハンドマッサージ
地味な動画・・・手タレさんなのかな、指が長くて、爪の形がとても綺麗w
顔に塗った後、手にもしっかり塗らないと、マニキュアすら塗れないなぁ・・・

夕べ、ユースキン塗って寝たおかげで、顔の肌荒れはブレーキかけられた。
久しぶりにリキッドファンデーション使ってみたら、ものすごく細かいリキッドみたいで、密着度が高く、塗った時に使った手の指紋の筋に入り込んで、キレイキレイの泡ソープで二度洗いしても取れず・・・(キレイキレイがダメなのか、リキッドファンデが落ちにくいのか?)
塗ったものも、きちんと落とさないと、それこそ肌トラブルの元だなぁと思うのだった。
最近、細かい粒子の化粧品増えたから、余計に、洗うもの選びも重要になってくる。

スポンサーサイト

category: お気に入りの物

tb: 0   cm: 0

リピートしそうな堅焼き煎餅。みちのくせんべい  

おいしそうだなと思って買っていた、みちのくせんべい。
東都生協で、個包装50枚入りというのを買っていた。
材料がシンプルでよさそうだなと。

いつのまにかに長男がどんどん食べていたので、無くなる前に!と自分も食べてみた。
小さい堅焼きなので、パリッと感もちょうどいい。
堅焼き煎餅、割って、口に入れて、じゅうじゅうと醤油を吸い、煎餅をふにゃふにゃにして食べるのも、子供の頃、好きだった。
みちのくせんべい、割って、口に入れてみたら、しょっぱすぎない醤油味がちょうどよく、米の味もいい。
わー、これ後引くわー・・・
詳しく知りたくなって、検索してみたら、
結構マクロビや自然食の店で売られているようで。

御茶ノ水のGAIAでも扱っていた。

GAIAは、以前、元同僚と慌ただしいランチに行ったのだったが、力のある野菜のおつゆとか、美味しかったなぁ。

さて、みちのくせんべいであるが、ネットで結構買えるような中で、取り扱い種類も豊富に載っていたのは、こだわりや
お店あるんじゃん!と思ったら、新宿の小田急ハルクの地下だった。
店舗は何度か行っているが、値下げ品の野菜しか買ったことなかった。

それにしても、たまに美味しい煎餅食べると、その後で化学調味料だらけの煎餅食べたらどんな感じがするんだろうなーと思った。
長男に食べさせてみるか・・・

米どころみちのくせんべい しょうゆ 110g【楽天24】[味泉 せんべい]

¥355
楽天

category: お気に入りの物

tb: 0   cm: 0

やっぱりバスクリン!  

アソートパックの入浴剤が、お買い得でない時は、しぶしぶ、大きな缶や紙の筒みたいな箱に入っている物を買う。
昔はバスクリンなど、円柱の缶だったよな。なにげに重かった。
(未だに、バスロマンの内蓋と底は金属なのは、何か理由あるのかしら。
バスクリンは紙を使った容器、、、。)

先日、バスロマンを久々に買った。
昔、円柱の容器だった頃、バスクリンは買っても、バスロマンはなんとなく買わなかったのだが、
最近バスロマン、色んな種類など出していて、ちょっと良さげに見えたのだ。
お湯に入っても入っても熱を保ちにくい(すぐ冷める)実感をしたのは去年。
そういうわけで、あったかい効果が高そうな物を買ってみた。
バスロマンプレミアム温浴/アース製薬

¥価格不明
Amazon.co.jp
新宿の大黒ドラッグで378円くらいで買ったのかなー、、、実家の母に、全然安くないじゃんと言われた。バスロマンは、たいがいそれくらいの値段で買えるみたい。
それを初めて使った日、浴室の近くに行った長男が、
しょうがの匂いがする、、、、とブツブツ言っていた。
長男は、家族内で唯一、生姜嫌いなのである。
料理に入っているのは平気なのだが、生姜の飴とか飲料とか、もろ生姜を楽しむ甘い物などは嫌がる。
バスロマンの効果はあまり実感できなかったが、確かに名前の通りの香りはしていた。

使い終わったので、新しい物を買わないと、今度は温浴みたいなのではない方がいいかねと
長男に聞いたら、体にいいならいいんじゃない、などと言う。
生姜の香りがしても大丈夫ってわけね。

用賀のOKストアに昨日寄ったら、バスクリンが安売りされていた。300円切っていた。
(正確な値段忘れた。)バスロマンより安い。
どれにしようかなーーーーと散々迷ったが、結局また、温浴的なものを選んでしまった。
材料を見ると、ちゃんと生薬など、効能のありそうなもののエキスが使われているようだったから。
(そうでないなら、自分で重曹と、精油でも入れればいいのでは、と思う。ミカンの皮干したもの入れてもいいし。)

バスクリン薬湯 カラダめぐり浴 600g/バスクリン

¥価格不明
Amazon.co.jp

夕べ、早速開けてみた。
あれ、粉の見た目からしてバスロマンと違う。さらさらの細かい粉でなく、素精糖のようなちょっと光るガサガサした粒子。
お風呂に入れてみた。体を動かすたびに、ぷちぷち感があり、香りも鼻からすーーっと入ってくる。お湯の肌あたりも気持よい~~。
、、、バスロマンと全然違うじゃん、、、、やっぱりバスクリンだな~~~。

バスクリン、使って二日目に、ある不満なポイントに気付いた。
それは、指示通りにパッケージをピリピリと開封したところから、中身を出す時の調節がしづらいこと。一日目、出したときに少なすぎて、もう一度振ったら、出過ぎた。
二日目も同じ失敗。
中身をうまく出しにくい・・・それは、バスロマンのスチール内蓋の注ぎ口よりもかなりよろしくない。
中身を一振りで出しやすい!などと計量のしやすさを謳った商品もあるくらいだから、出しにくいっていうのは、少々問題と言えるかもしれない。
むしろ、紙パックの粉石けんみたいに、もっと思いっきり、内蓋を剥がして取って、スプーンですくう方がやりやすい・・・というわけで、自分は家にあった洗剤用のプラスチックのスプーンを使うことにした。


category: お気に入りの物

tb: 0   cm: 0

お家で温泉気分。つまり温泉めぐりの入浴剤。  

入浴剤の1番のお気に入りはクナイプであるが、通常は違う物を使っている。
アソートパックで、日々選ぶ楽しみがある物もよく買う。
アース製薬の、湯めぐりシリーズは安い時に、新宿の大黒ドラッグで買う。
薬用入浴剤 露天湯めぐり 祖谷・十津川・天ヶ瀬・湯の山 計18包入/アース製薬

¥価格不明
Amazon.co.jp
これは、内容としては感動はないのだが、袋のイラストが可愛らしいのか、子供達は好きみたい。
内容は、まったくナチュラル系では無さそうだし、ただ色つけただけかも?と思うくらいだが。
手に入りやすいからか、何度か買っている。

温泉巡り系のアソートパックだと、旅の宿の方が、ずっといい。気持良いし。内容も良さそうだ。

旅の宿 とうめい湯シリーズパック 登別・草津・箱根・白浜・別府×各3包 [医薬部外品]/クラシエホームプロダクツ

¥価格不明
Amazon.co.jp

温泉好きの長男が今日は何の湯?と、少々嬉しそうだし、これも小袋の絵が意外に子供にも伝わる模様。
パッケージデザイン、大事だな。

以前、安売り時に、日本の名湯のアソートを買った。

日本の名湯 源泉の愉しみ 30g×10包/バスクリン

¥1,080
Amazon.co.jp

これがまたイイ、、、バスクリンのサイトを見ると分かるが、結構こだわっている模様。
各地の温泉を徹底調査とかなんとか。
バスクリンの、きき湯シリーズは、期待した割に効能とか使い心地に驚きはなかったが、日本の名湯は、また機会があったら使いたいなー。

category: お気に入りの物

tb: 0   cm: 0

入浴剤愛  

入浴剤で1番お気に入りなのはクナイブである。
世の中に、至福の入浴剤は色々あるだろうが、あまり知りたくない。
キリが無さそうなので。
自分にとってはクナイプが最高。
大きなボトルの物は買ったことはない。値段が高いとはいえ、
小袋で買うよりはお得なのかもしれないが。
たまに、小袋のもので種類を替えて使うのが、特別感があっていい。
クナイプの気持よさや贅沢感は、使って分かる、、、へたな銭湯に行くより癒される。
香りも花畑か草原か森の中にいるような爽快さで、体中に入って来る。
クナイプに使われている材料の本物感に満足できる。
クナイプ バスソルト トライアルセット 40g×9包/クナイプジャパン

¥1,458
Amazon.co.jp

クナイプ バスソルト グーテバランス ワイルドローズの香り 850g/クナイプジャパン

¥2,592
Amazon.co.jp

category: お気に入りの物

tb: 0   cm: 0

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop