FC2ブログ
青山生活子連れ流☆いつも楽しく ホーム »甘味
カテゴリー「甘味」の記事一覧

予想以上に美味しくて危険すぎた。  

巷で話題のハーゲンダッツのみたらし胡桃
表面に適当なみたらしかと思ったら、みたらし自体の味が絶妙な上に、
思った以上にたっぷりもっちりの餅部分があり、それも雪見大福みたいに分断されるようなものではなく、にゅろ~~~っと垂れる柔らかさ。
アイスに紛れているクルミも、クルミの香りがあり・・・

はぁ・・・
史上最強に体重いというのに・・・また美味しいものに巡り合ってしまった。

ところで、ハーゲンダッツのみたらし味、
青山のマイバスケットでは一度も見かけなかったが、市ヶ谷のマルエツでは山積みにあった。
マルエツでは、ハーゲンダッツあんまり売れてないのかしら~
私の好きなMOWもいろんな種類置いていて、アイス売り場、結構いい・・・のか悪いのか・・・
(危険な誘惑)
ハーゲンダッツのみたらし胡桃、普通のハーゲンダッツのミニサイズの物より、高さはないが、カロリーはしっかり高い。
それでもやっぱり、びっくりする美味しさ~。
お菓子作りの先生や、世界の高級チョコの写真撮ってるカメラマンの友人も驚いていた。
開発した人、凄いなぁ。

category: 甘味

tb: 0   cm: 0

シュークリーム先輩  

https://pochicome.jp/event/3306/socialPostImage?hashKey=2d3ff91196fd22a497e0d086cf4e103fb1d1924b width=100%>

http://s.ad-satt.com/1/z7q2711 rel=nofollow>モンテール「ええ声グランプリ」シュークリーム先輩スペシャルムービー公開
http://s.ad-satt.com/1/18B1512 rel=nofollow>モンテール公式HP
http://tag.ad-satt.com/1/1/total?guid=on&k=a025af512656dabc0e960ee0416e5b39&c=06a3d69b5344bc33ef4909783a451cf771e9e12c&p=12cpo3eh&l=0 alt=ポチカム参加中 />

シュークリームって、コンビニからスーパー、老舗専門店、ケーキ屋さんの大きなものから、本格フランス菓子、新参シュークリームショップまでと色々あるけれど、甘いもの好きにとっては、どれもそれぞれ魅力的。
そのため、見ないふりをしたいところだが、スーパーに行くとモンテールの新たな商品がどうしても目に入ってしまう。

考えてみると、シュークリームの銘柄のうち、一番頻繁に目に触れるのは、モンテールのシュークリームではないか?
子供達もシュークリーム大好きで、かぶりつくときの至福具合を見るのは楽しい。

モンテールのシュークリーム先輩の動画・・・4コマ漫画的で、演技も漫画チックな出来で、努力を感じた。短いからいい。
離れたところから、シュークリーム先輩が見守っている姿と、ヒロイン?OLがシュークリームにかぶりついて嬉しそうにしている姿が、なんとも・・・・ちょっと気持ち悪い可愛さと言いましょうか。
続きも見てしまうかな。
長女にも見せて感想を聞いてみようか・・・。

シュークリーム買ってきて~~と叫ばれそうだが。

category: 甘味

tb: 0   cm: 0

偽シガール呼ばわりしてましたが  

デパ地下で、よく見かけるお菓子屋さん。
砂糖がかかった長方形のパイをよく試食で出している。
商品を見てみると、ヨックモックみたいな菓子づめで、シガールそっくりのものもある。
バレンタイン時期なども見て驚いたが、見た目可愛らしくまとまった小箱のお菓子がなかなかお買い得価格。
なんなんだろう、この店は・・・・と思っていた。
会社で分けてもらったお年賀のお菓子の中に、そのお菓子屋さんのものがあった。
偽シガール?!や、パイもあったが、小さな四角い小袋を開けると、これまたヨックモックそっくりな、ランドクシャクッキーにクリーム挟んだような物であり、モロゾフでも昔からあったような、アーモンドが乗った小さなクッキーにチョコ掛けしたようなものがあったり・・・

あちこちのミックスみたいな・・・一体、、、と調べてみた。そして

ロイスダールって、初めて認識した。

会社の変革のところ見てみたら、最近の適当な会社ではなくて、
結構昔からやっている会社であった。それにしても、ホームページの情報量少ない・・・。

見た目だけ似ていて、味はまるでスーパーのお菓子!っていうわけでもなく、まぁまぁ美味しい、価格相応な感じなので、そんなに悪くないなぁと思った。
贈り物時期など、結構人気のようだったから、これからもっと人気上昇かも?!

ごあいさつに人気/【お取り寄せスイーツ】 ロイスダール ロンジェ|RN20【出産内祝い 結婚内...

¥2,160
楽天

category: 甘味

tb: 0   cm: 0

生の甘酒♡初体験  

オーガニックexpo2014で、最も印象に残ったのは、生の有機甘酒である。
酒粕の甘酒ではない。
島根県の醤油屋さん、森田醤油のブースで試飲させてもらった。
生きている甘酒だから、冷凍保存している模様。
発酵し続けるって、生命感ある。

これは、麹の甘酒よーとか、有機の甘酒よーとか手作りよーーーとかっていう甘酒は、よくある。
青山のファーマーズマーケットでも、銀座のデパ地下でも、その他23区内のちょっとしたお店でも、オシャレチックな甘酒は、ここ数年よく見かけるものとなっている。
試飲しても、はぁ、美味しいね、くらいなもので。

しかし、どれも、ふ~~~~ん・・・これお砂糖入れてませんと言われても、ああ、とくらいしか思わなかったが、今回試飲した、森田醤油の甘酒は、目が覚めるようなピカピカの味であった。
活きてる・・・・甘みも活きてる・・・変などろっと感もなく、澄んでいる味。
色は白いが、透明感と強さがある。
350mlくらいのペットボトルで800円って言ってたかなぁ・・・森田醤油に直接問い合わせるといいらしい。
色んなブースで色々試した中で、これはほんとにレアだなぁと感じた。
そのうち島根県行ったら、森田醤油店も行ってみたい。

category: 甘味

tb: 0   cm: 4

黄色いゼリー=プリン?!  

寒天やらゼラチンに、着色料だのあれこれ混ぜて、プリン風ゼリーを作れることは、
以前から知っていた。
安物の、ジャンクフード的なプリンにはよくある話だ。
スーパーなどで売られているプリンで、昔も今も人気がある、
モンテールのモンブランプリンなども、以前より、寒天感が強くなってきたような気がする。
気のせいだろうか・・・
その方が、今どきは、カロリーも抑えられて、さっぱり目になって好かれるのかしら・・・。
モンテールに並んで、ドンレミーのデザートも店頭でよく見かける。
フルーツプリンケーキというのを買ってみて、びっくり・・・・
プリンのところが、まさに、、、、プリン風ゼリーである。
スプーンですくった時の硬さも、断面も、口当たりも、硬めのゼリー。
こ・・・これは・・・・
プリン好きは、ショックを受けるかもしれない・・・。

モンテールと、プレシアは、結構濃厚な感じを期待されるかと思うが、
それよりプチっと感が強い、つまり控えめ、小ぶりなラインとして、ドンレミーという気がするが、最近、アンジュールというブランドもよく見かける。

ロピアというメーカーの中の、アンジュールなのか?
創作意欲高いのだが、食べてみると、なかなか気合が感じられる。
小さい中に工夫がされていて、黄色いゼリーであったとしても、フェイク具合が秀逸である・・・。

category: 甘味

tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop