子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム »美容のアイデア
カテゴリー「美容のアイデア」の記事一覧

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

口周りか、眼尻か、、、人の顔見て研究  

自分がよく遊びに行っていた夜遊び場。
自分は5年ほど前に一段落したのだが、いまだに当時の仲間たち多くは元気に遊び続けている。
毎年恒例のイベントなどあり、それについての写真を見て、目が行ってしまうのは、
妖怪系と呼ばれるほど、不老の美女の顔の変化。

おととしくらいまでは、この人永遠に老けないんじゃないかって思うほどだった美女たち。
それが去年くらいから、あー、、、彼女も人間だったんだなあと。
それでも、子供なし、独身の美女たちは、時間もお金もかけて美を保っているはず。
絶対なんかしてる!
はずなのだが、先日、驚くほど老けなかった美女の一人の写真を見て、
ついに、、、と感じた。

どこを見て感じたかと言うと、目元である。
自分自身は、顎のたるみに、数年前に気付き、愕然としたのが、ほうれいせんどころじゃなくて、
フェイスラインが、ほんとうに垂れて、顔の形が変わった!と思ったのだ。
それも突然に!!

で、どこから垂れてるかとか観察、、、意外と、こめかみなんだよね。
顎じゃない、ほっぺじゃない、こめかみ、頭から垂れてるのよ、、、
そういう人のためにあるんだな、ああいうグッズは・・・・
目元も、頬のたるみも一緒なんだ、、、、垂れ元は!!と思った。
そこら辺を、ぴんと引っ張ってみたら、上がるんだもの。全体に。

アイマスクシート


さて、不老のはずだった美女のひとり。顎のラインはすっきりしているようなのに、
眼尻のしゅわしゅわが写真に写っていた。
ハリウッド女優なども、お金かけてるはずなのに、目元はどうしても、、、、なんだよね。

貼ることで引き上げるシートみたいなものって、日々使うことで、形状記憶させるとか、
本当だったらいいけれどなー

目元は、乾燥で、早く老化しそうに思う。
顎は、筋トレ、かな。顔ヨガ。

どっちもケアしないと、、、、




スポンサーサイト

category: 美容のアイデア

tb: 0   cm: 0

ロコベースリペア クリームに惚れ直した。  

ロコベースリペアクリームを知ったのはかなり昔だった。
当時、若かった主婦にとっては高いクリームだった。

モニターさせていただく機会を得て、改めて説明を読み、調べてみた。
特に気になったのは、配合成分であるセラミド3である。

セラミドは、肌をしっかりきゅうっとうめてくれているわけだが、特にセラミド3は加齢とともに減っていくそうで。
セラミドは細胞のリニューアルにも関与しているから、アンチエイジング機能もあると言えるし、
加齢による乾燥にはもってこいではないか!
お風呂上がりの湿った肌に、浴室で柔らかくしたクリームを伸ばした。
隙間だらけの肌だと、花粉にもやられるもんね!
バリア機能とアンチエイジング機能のあるクリームと思えば、高くないじゃん!
ナノレベルの油成分で、しっかり入るから、指先も、数回の水仕事後に塗り直さないで平気だし。
お得ではないか・・・。

第一三共ヘルスケア様、ありがとうございました!


ロコベースリペアクリーム 30g×3個パックロコベースリペアクリーム 30g×3個パック
()
ロコベース

商品詳細を見る

category: 美容のアイデア

tb: 0   cm: 1

骨盤矯正クッションって・・・・  

色々見比べてたら、だいたい同じような形状。
口コミ見ても分かるように、
効果もそう期待できるわけでもない。

その程度なら、自分で何か代用品で作れるじゃん!と思った。

色々試してみることにする。。。

category: 美容のアイデア

tb: 0   cm: 0

髪を乾かすのに、意外といい方法。  

 うちにはドライヤーがない。
 昔は、ドライヤーは髪を傷めるというイメージもあったが、今のドライヤーは、
使うメリットが多いようだ。
 濡れた髪は、キューティクルがけばけばになっているらしいが、ドライヤーで乾かすと、
一定方向にけばけばが整えられ、結果、見た目も艶々するようだ。
 ドライヤー、今ではマイナスイオンやナノなど種類もいくつかあって、値段の幅が広がった。
 自分が欲しいのは、ナノ。
 マイナスイオンのドライヤーは、マイナスイオンって、見えないけれど、ほんと出てるの?
そして、効果もあるのか微妙なところのようだが、ナノは効果がちゃんと出てるとかいう話を聞いたことがある。

 どうせ買うなら、ナノ!と思ったが、高い・・・ので、まだ買えないでいる。

 代わりに、髪を乾かす道具として、私は扇風機を使っている。
 やっぱり羽が大きいからね。
 乾くの速いの!
 両手が空くし!

 しかし、寒い季節にはちょっと辛いのだが。。。

category: 美容のアイデア

tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。