子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム »2016年05月
2016年05月の記事一覧

amazon

子供用のグラノラあるんですよ。  

自分が子供の頃、ケロッグのキャラクターの描かれた、シュガーポンとか、コーンフロスティは、子供用の朝ごはんメニューとして疑う余地なかった。
パイレックスのガラスボールに、シュガーポンという大玉のパフのようなシリアルをざざーっと入れ、牛乳を注ぐと、それがぷかぷか浮くもんだから、シリアルと牛乳、どちらもどのくらい入れたことやら、、、と思いつつ、ふやけてしまう前に慌てて食べ始める。

シリアル系は、やっぱりサクサク食べたいからねぇ。
コーンフロスティは、コーンフレークのさとう掛けだったで、結構普通っぽくて特にウキウキしなかったが、他のメーカーの同じようなものはあり得なくて、シュガー味のコーンフレークは、絶対、ケロッグでなきゃ嫌!だった。

食べながら、目の前に立てたケロッグの箱を見る。
袋の中にまぎれたおもちゃ、何が出てくるだろうと考える。

おまけのおもちゃは、プラスティックの小さな車だったり、プラスティックのスプーンだったり。
期待した割に覚えていないのだった。しかしおまけが入っているってこと自体が楽しかった。

さて、親になった自分が今回、ケロッグママアンバサダープログラムのモニターで頂いたのは、
コーンフレーク的な物ではなく、グラノラである。
親子ってわけで、親用と決められているわけでもなく、むしろ、猛烈に子供に狙われる、
厳選素材 フルーツグラノラ、と、
成長応援グラノラ。

厳選素材フルーツグラノラについては前記事に書いた。

今度は、子供用・・・成長応援グラノラについて紹介。

R0018364.jpg

なんで成長応援かと言うと、活動的前の子供にとって、糖質だけでなく、
ビタミンB1等のビタミンB群をはじめとする9種類のビタミンと鉄分、タンパク質といった栄養素を補給してくれるということかららしい。
コーンフロスティのシリアルに加えて、歯に付きにくい穀物パフや、粒状の穀物類とフリーズドライの果物が入っている。
子供も朝、時間ないからね。
手っ取り早くて栄養バランスよく食べれるといいし、こういうものなら、子供だけで用意して食べれるので便利。

それにしても、子供用のグラノラまで登場するなんて、ほんと時代が変わったなぁ~
パッケージだって、今どきは、箱より、パウチパックが新しい感じだしね。
しかし、自分が子供の時に体験した、シリアルの中にまぎれるおまけを楽しむのは、今は出来ないのね。
間違えて食べちゃったとかトラブルでもあったのかしらね、、、わからないけれど、
シリアルとおまけ楽しい思い出、朝ごはんのいい思い出だな。

子供達が、成長応援グラノラを食べた感想は、次記事で。

#親子でグラノラ #ケロッグママアンバサダー #成長応援グラノラ
スポンサーサイト

category: 食材

tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop