FC2ブログ
青山生活子連れ流☆子供の巣立ちを待ちながら ホーム »2017年09月
2017年09月の記事一覧

2017/9/28 六本木長女②  

(夕べの長女の騒ぎ。どうでもいい話。長い。)
昨日18時半ごろ、長女外出。
「あのゴリラ、こんな時間から遊びに行ったのか」と、長男がわざと言う。
コンビニバイトの面接に行ったのを、なんとなく知ってて、わざと言ってる。
20時前に帰宅。
「私、六本木、ほんと嫌いw」
・・・・何をいまさら・・・応募したくせに。六本木のコンビニに。
「道にも駅にもオジサンが多い!やたらオジサンだらけ!」
へぇ・・・外国人の怖い人がって言うかと思ったら、オジサンだらけか。
「酔っぱらってんのか、普通なのか、歩き方が変なおじさんが多い!この人酔ってるのか?と見極めてよけて歩かないと、
ふらふらしててぶつかりそうになる!」
と、ボールのパスでも待つかのような構えで、目を左右にぎょろぎょろさせるという身振り付きで説明。
こちらが吹き出しそうになると、
「不審者多い!私絶対、目合さないから、そういうの。
六本木の駅も混んでて酷かった。私、ついた瞬間、寄ってくるなオーラ出して、怒り顔してたから、ずっと。」
と、怖い真顔で前方直視図再現。
「それに、普通なら通り抜けれる間隔で歩いてるのに、みんな乱暴!ドーーンってぶつかってくる!」
と、すり抜けようとしてるのに、ぶつかられるゼスチャー。
こちらは急いで雑用処理しようとしてるというのに・・・(紙類の整理)
「それに、警察!!!警察もなんなの・・・・」
ああ、いつも戦闘態勢だから
「いきなり警察が変な音出すし!」
変なって、パトカーのサイレン?と聞くと、
「マイクで突然なんか・・・びっくりして飛び跳ねちゃった!」
と、ぴょこんと直角方向に飛び跳ねるジェスチャー・・・・・
笑っちゃ負けよ、状態。
「近くにいたおじさんもびっくりして、
びっくりさんせんなよ!何言ってんだかわかんねーし!って怒ってた。」とおかしそうに言う。ひとり盛り上がってきた。
「もう、ほんとやだあ、六本木!!バイト、どうしようw」
前の日はテレビだったが、その時はPCで野球見ていた長男がまた横から
「歌舞伎町行ってたくせに。(←六本木でがたがたウルサイという意味っぽい。)」
先日、長女の帰りが遅いっていう時にGPSで、長女のアイコンが歌舞伎町にあった件で大うけした長男、画面から目を離さないまま、ニヤニヤして言う。
「ミスド行こうとしただけだし!・・・それに、歌舞伎町って、歌舞伎座とかああいう歌舞伎と関係あると思ってたのに全然違った。歌舞伎町も嫌いだし!もう二度と行かない!」
すると、長女のスマホが反応。
面接先から、次回来るとき印鑑と身分証明書と通帳のコビーを持ってきてとの連絡が見えた。
「wwwwwどおしよどおしよ・・・・・とりあえず、おいておこう・・・」とスマホから退き、どうしたらいいかと私に聞いてきた。
自分で考えなよ、と言うと、
「それにあそこの店、凄い忙しそうだった。人が足りないらしくて・・・忙しそうなの見て、うわ、失敗したと思ったし(←空いてて楽な方がいいという考え)」
六本木、嫌がられて人が足りないのだろうか・・・もしや。
長男も六本木の蔦屋にバイトの件聞いたら、深夜だけ人募集と言われたそうだが。(長女が六本木でバイトすることになったら、絶対長男、六本木で働かないだろうな。)
六本木のコンビニでバイト、平和ボケした東京だから、緊張感持って、目に力入れて通勤するのはいいかもしれない?
長女、ひとりで足バタバタさせつつ、悩み、
「とにかく11月にディズニー行くから!お金必要だから働くか・・・」
まぁ、やってみたら、と言うと、
「高校の友達ねぇ、だいたいの子がバイト・・」
コンビニでやってるんでしょう?と聞くと
「だいたいの子がもうコンビニバイトやめちゃった!
”ウザい”って。」
・・・・・ディズニー行くお金稼いだら即行辞めるとかいうつもりでやりなさんなよwと言うと、静かになった長女、
背中に♪マーク見えた。
スポンサーサイト



category: 長女

tb: 0   cm: 0

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop