子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »アボカドを野菜炒めに入れてみた。

amazon

アボカドを野菜炒めに入れてみた。  

昨日は、アボカド気分ではなかったのだが、台所にあったアボカドが、食べごろの色のように見えたので、切ってみたところ、、、、固かった・・・。
熟れてないと、皮を外すのも簡単に行かない。
食べてみたら、食べれるけれど、甘みも少なく、生のカブのような歯ごたえ。
野菜炒めを作ろうと思っていたので、アボカドも適当に切って、途中で加えてみた。
キャベツ、マイタケ、卵、鰹節、塩、胡椒、醤油という材料+アボカド。
出来上がりに焼き海苔ちぎってのせた。

アボカド炒めた感想・・・若干柔らかくなっていたが、味わいがなかった。
まだ、生のまま食べたほうが良かったかも?

アボカドを加熱したものと言えば、六本木の朝日食堂という居酒屋の、アボカドのフリットは好きである。
アボカドを厚めのポテトみたいに切ったものにパン粉つけてフライしたもので、
マグロのトロを刻んだようなものとマヨネーズ等を混ぜたようなディップをつけて食べる。
卵の黄身も入ってたかなぁ、それは他の料理のソースだったかな。
暫く行ってないから忘れたが・・・。

変わりモノのフリッターと言えば、原宿にある、kiki原宿で食べた、イチジクのフライも美味しかった。
珍しいかと思ったら、ヨーロッパでは結構ある料理のようだった。

イチジクと言えば、先日、築地に行ったら、イチジクなどドライフルーツを売っている店も多かったが、新宿や渋谷のデパートとか地下通路で売っているようなドライフルーツよりは、美味しいし、安いようだった。

ドライフルーツにしろ、アボカドにしろ、身体にいいと聞いても、
日本のモノでない場合は、どうなんだろうと思うことはある。
南国のモノは、身体を冷やすともいうし・・・。

南国のモノ、バナナやアボカドは、熟させた方が味もいいが、栄養価も上がるようだよね。
インドやパキスタンでは、若いマンゴーやらパパイヤやら柑橘系のもので漬け物作ったりもしていたが、それはそれで、発酵みたいな効能があるのかもしれないな。

脱線しまくった・・・。
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 1

コメント

1. はじめまして♪

お邪魔します?彡楽しそうなブログ巡回していたらここまでたどり着きました。こうやって様々な人と繋がるってアメブロのいいところですよね。私のブログにもよかったら遊びにきてくださいね♪ではでは~(o*・ω・)ノおじゃましました。

えり17歳でヨーロッパ30ヶ国制覇♡ #79D/WHSg | URL
2015/02/22 08:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1030-01ea2bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop