子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »電車の中での中年男性の平和な会話

電車の中での中年男性の平和な会話  

先日、京王線に乗っていた時。
長い距離だったので、読み物でも読もうと、持っていた雑誌を取り出した。
だいぶたってしまった日経businessである。
情報誌なのに、日が経ってしまったらどうかと思うが。
自分には慣れない話が多いので、なかなか読み進めず、すぐ溜まってしまうのである。

さて、とページを開いて読みだしたら、
目の前に立っていた二人の男性の話し声が嫌でも耳に入ってきた。
40代と、30代後半くらいか。どこかへ行った帰り風で、作業着のような恰好であった。

クリント イーストウッドのある映画を観たらしく、それが非常に良かったと。
すると若い方が、あの人の映画はテーマ重いの多いですよねと。
そこから話は映画の話に続き、次に、ディーライフだの、海外ドラマのチャンネルの話になり、
続くは、日本のドラマの話になり。
結構真剣に話しているのである。
ピンポイントで知っている言葉などあるから、耳に入ってしまう・・・
手元には、慣れない言葉が並ぶ雑誌だし。

帰宅して、夜、そのことを長男に言うと、
盗み聞きしてたのか!と言われた。

だって聞こえちゃうんだもん。

まー、大きな声で目の前で話されると迷惑だよね、と言いつつ、
そういう風に話せない自分を正当化しているようにも感じた。

好きなことについて話できるっていうのは、それはそれで楽しそうだなと自分は思うし、
長男もひそかにそう思ったのかもしれないなと、かってに思った。
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1031-fc2d34f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop