子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 体験 »新しいキシリトールガム、気に入った。

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新しいキシリトールガム、気に入った。  


【Food&Drinkフェア】キシリトール習慣、取り入れてみた? ブログネタ:【Food&Drinkフェア】キシリトール習慣、取り入れてみた? 参加中
本文はここから

Food&Drinkフェアでのキシリトールガムの紹介はロッテさんから。
ロッテの売れ筋商品は、ガーナチョコや、コアラのマーチなどがあるが、売り上げナンバーワンはなんとキシリトールガムなんですと。

キシリトールガムブランドサイト

キシリトール、自分が初めて知ったのは、新聞記事かなんかで、フィンランドの白樺からとれる成分で、虫歯になりにくくするというものだった。確か、フィンランドでは、キシリトール入りのガムを子供たちの食後に利用することで、虫歯が減ったとか、そんな記事だった。
日本でも、1997年にキシリトールの使用が認可されて、キシリトールガムが登場してから、
ガムのイメージが変わったという。
キシリトールは、果物やレタスなどにも入っているらしいが、
果物では、虫歯になりそうよね・・・
キシリトールガムはキシリトールの効能で、酸を作らず、歯の再石灰化を促進して手軽に虫歯予防できるとのこと。

そういうわけで、想像以上に人気のあるらしきキシリトールガム。
つい先日、新しい板状のものが発売された。
粒ガムはばらけるから、かさばらない形状ということで板ガム、らしい。
そんなこと気にしたことなかったが、確かに、粒ガムは開けてすぐは、ばらけやすい・・・。
食べて減ったら、包みの開いているところを巻いちゃうけれど。

新製品の板ガムは2種類。

グリーンシトラスミントは、マイルドでフルーティなミントで、匂いもきつくない。
ミントが苦手な人でも大丈夫かと思う。


ブルーシャープミントはすっきりした後味のよいミント。
さっぱり感が強い。

どちらも、噛み心地が硬すぎも柔らかすぎもなく、ちょうど良いのと、後味も嫌な感じがないので、気に入った。
板ガムって、やけに噛み疲れたり、後味悪いの多いので、これはイイと思った。

それにしてもキシリトールガムのラインナップ、結構あるのね。

羽生選手のファンに売れているというホワイトや、置いてかわいいムーミンボトル、
子供用、ミントが苦手な人用のフルーツ味のもの、などなど。

そういえば、先日、子供がキシリトールガム買おうとしていた時、私がブラックベリーを勧めたのに、頑なに、ピーチかマスカットがいいと言われたんだよな・・・。

粒もいいけれど、自分は今回の板タイプ、結構気に入ったので、買う時の選択肢に入れるだろう。

ロッテ様、ありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1082-e9d5a05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。