子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 体験 »クーリッシュはまさに現代っ子向けなのか?

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クーリッシュはまさに現代っ子向けなのか?  


クーリッシュは、我が家の子供達にも人気であるが、自分用に買って食べたことはなかった。
【Food&Drinkフェア】クーリッシュで“ながらブレイク”。皆さんなら? ブログネタ:【Food&Drinkフェア】クーリッシュで“ながらブレイク”。皆さんなら? 参加中
本文はここから



ロッテHP クーリッシュ商品情報ページ(※PC・スマホ)
クーリッシュ
クーリッシュクッキーバニラ


Food&Drinkフェアで試食させてもらったクーリッシュ。

おーー、子供達が見たら、ずるいって言いそうだ~。


クーリッシュっていつからあったのか知らないが、自分は広告も知らなかった。
子供達が結構好きで、時々買ったことはあった。
いつでもどこでも、ながら・・・って、まさに子供達の好きな状況・・・。
持ちやすいから、遊びながらも食べれるのがいいのだろうな。


なんと、12年目だったとは・・・雪見大福よりは若いアイテムだそうで、確かに、雪見大福は自分が子供の頃にあった。クーリッシュは、自分の子供の時代のアイスという感じはする。
この形状にも自分はなんとも思わなかったが、子供は好きなんだよねぇ・・・。


マイナス12度~でも柔らかいということの凄さが、自分にはあまり想像しにくいのだが、
確かに、氷だったらがっちがちなわけで、細かい氷の粒で、とっても冷え冷えながらもがちがちではないという感じを作っているってわけね。
氷点効果でしゃりしゃりしながらも柔らかいっていうのもクーリッシュの特徴だったとは、知らなかった。それも子供たちが、クーリッシュを気に入っている理由なのかもしれない。


ストローで吸い出す感覚も売りらしく、それにあった、吸い出し口の形状も考えた上での結果のようである。
ストローで、って自分の時代にはたくさんあったから、あんまり有難味もないのだが、今どきの若者の方が、ストローに喜びを感じるのかなぁ?!

CMも自分は見た記憶がなかったが、
クールダウンのためのアイスから、リラックスタイムのお楽しみのアイスとして、
2010年から佐々木希さんという方をイメージモデルとして起用しているとか・・・。

女の子向け~~

うちのぐーたらな長女だったら幸せ状況過ぎて、うっとりであろう・・・

こんな広告見たら、子供達は絶対よだれ、である。

クーリッシュの楽しみ方が紹介されたのだが、

親としては、コラ!と言いたくなるところだが、女子中学生、女子高校生くらいには、怒られる意味が分からない、当たり前のスタイルであろう・・・


リラックス・・・至福でしょうねぇ・・・女子学生世代だったら・・・。


こういう写真、ほんとに撮ってそうな・・・どうなんだろ・・・今どきの女子学生・・・


これ、ほんとですか?冗談?いや、ほんと?

更に紹介された動画では、クーリッシュでエクササイズとか・・・



柔らかくさせることと、プチ筋トレを一緒にしたようである。
平和&ぐーたらで、アイス大好きな女子中学女子高校生にぴったりである。
さすがに男の子はやらんだろう・・・


クッキー&バニラのクーリッシュって、、、、どんな感じなんだろうね。カップのアイスとは違うわけだから。
子供達、欲しがりそうだなぁ・・・。

今回独り占めして食べた、クーリッシュのバニラは、乾燥した室内で美味しくいただけましたよ。
ロッテさま、ありがとうございました!

スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1088-bc0ae2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。