子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »お茶の着色+酸で溶けたか!?

amazon

お茶の着色+酸で溶けたか!?  

仕事中、よく紅茶を飲んでいる。
元々、歯は丈夫タイプで生きてきたが、紅茶も、ずっとよく飲んできていた。
中学生の時、ハードロック好き(ハードロックな男が好き、が正しい・・・)の女友達が、お上品にカップとソーサーを使って紅茶を飲みつつ、
歯が染まるのを何とかしたいと発言したのを聞いたとき、ちょっとショックだった。

紅茶で歯が染まる・・・これ、なんとかしないといけないことなのか?

そう思いつつ、やすりかけるように歯を白くすると虫歯になりやすくなるとか、
(昔、ハニッククリームとかいう歯を白くするブランドがあって、パッケージの口と歯の写真が怖かった記憶。)
若干色づいているような歯は、実は丈夫なんだとか、
ホワイトニングをさぼっていい理由を味方にしてきた。
歯並び良くて、虫歯が少なければ、それだけでいいかと、むしろ、歯に自信ありな位でもあった。

しかし、最近、今までの自分の歯に対する自信が揺らぐ出来事が起きた。
というか、起きていたことに気付いた。

前歯の下の方が、透けてる?!
舌で触ってみると、歯の下面に溝が出来ているではないか!
骨粗鬆症と同じく、歯がスカスカ化?!
情報収集してみたところ、果物をよく食べる人は、酸蝕歯(さんしょくし)という状況になりやすいとか・・・虫歯、歯周病に次ぐ疾患とか!
酸性の食品を過剰に取ることで、歯が脱灰してくるわけである・・・知らない歯医者さんのサイトにも詳しく書いてあったが、ワインや、酢漬け、炭酸飲料なども原因となるらしい・・・
(酸性の食べ物で思い出したが、酸っぱいものでも体への作用はアルカリ性だったりするものもあるから、酸性=体を冷やすもの、例えば白砂糖のようなもの、とも言いきれないよな・・・)

歯の下の溝だけでない・・・なんか、歯の下側が、なだらかでなく、ガジガジになっている部分あったり、歯の表面も、よーーーく見ると、ヒビのようなものがあったり。

そんなに自分の前歯を良く見たことなかったから、びっくりである。
家族に言っても、そおお?うーーんってなくらいだから、人からはまだ分かりにくそうだが。

歯医者に行ってみても、これ、なんか詰めてもまぁ、すぐ取れてきちゃうと思いますよ~てなくらいで、緩い対応・・・・なぜだ?!
前歯があるだけマシってことか?

歯の溝事件で、前歯の観察するようになり、着色も気になってきた。

そんなところへ、去年、
シティースホワイトEX プレミアムシャインという歯磨き粉を貰ったわけだった。第一三共ヘルスケアさんのモニターで。

シティースホワイトEX プレミアムシャイン ダブルミントタイプ 70g 【医薬部外品】/第一三共ヘルスケア

¥価格不明
Amazon.co.jp

ダブルミントタイプは、シャープなミント系なのだが、先日、スイートハーブミントタイプを初めて入手。(キャンペーンに応募していただいたのである。)



使い心地は、ダブルミントタイプと同様に、さっぱりした真っ白な歯磨き粉で、磨いた後、歯がツルツル。香りが、こちらの方が、柑橘寄りのミントである。
再石灰効果3倍の、プレミアム美白が売りの歯磨き粉。

これで白くなったー!って思うほど観察していなかったが、もしかしたら、これ使ってなかったら、もっと着色してたりして?
だとしたら怖い・・・

それにしても、最近の歯磨き粉、進化してるなぁ・・・値段も上がっているがなぁ~。


第一三共ヘルスケア様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1102-91248d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop