子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » シングルママと子ども »子供達の成長と、周りからの影響

子供達の成長と、周りからの影響  

新学期が始まり、今日は中学の入学式である。

夕べのこと。
明日は私は~時に学校行かないといけない。係りにされちゃったから。
子供達を案内する係。

と、長女が言った瞬間、私は失笑、長男は驚愕。

子供達ってw
お前と変わんないだろうが!と長男。
・・・子供たちといつも遊んでるよね・・・と私。

夜、長女が寝た後。長男が、長女のことを、
あいつほんとになんとかしないで大丈夫なのかと言って来た。

なんとかって・・・こちらはいつもなんとかなって欲しくて言ってるけれど、聞かないんじゃん~
と言うと、
あいつ、始業式から帰ってきて、昼間ッぱらからつまんないテレビずーーっと見てたから。
・・・私が夜見た長女は、次男とドーナツの数のことで揉めた後、少女漫画みたいなライトノベルズのようなものを読んで、髪の毛いじくりまわしてから、先に寝床に行った次男にちょっかいだしてから寝た・・・という姿。

あのゴリラ、あれで中2だなんて、幼稚すぎるでしょう、中2ってもうちょっとしっかりしているはずだし、僕だって・・・まぁ僕も幼いけれど、それでも僕だってもう少ししっかりしてたはず。

・・・あんたがゴリラとか言うから、そういう獣っぽく開き直るから、ゴリラって言うの止めてよ!と言うと、

イライラしてゴリラと呼んでしまう、つい・・・と。

あれで中2だなんて!
とついでに次男のことも、あれで小6だなんて!とブツブツしつこく言っていた長男。
本人自身も、あと数か月で18だよ!?と驚いていたが。

高校3年か~・・・これで高3だなんて・・・・犯罪だな・・・

長男と次男は、年下と遊んでいると幼稚になると言っていたが、考えてみたら、部活も小規模で先輩も少なく、近所に歳の近い、年上の友人との交流も確かにあまりない。
どこかの幼稚園か保育園で、お年寄りとの交流みたいな話をニュースで耳にしたが、イタリアなんかでは、共稼ぎの親の代わりに、おじいちゃんおばあちゃんがよく子供を公園に連れて行っているといった話を以前に聞いた。
それを以前、母に言ったら、年寄りが怪我しそうだね、と言っていたが。
うちの近所だと、正直言って、怪しげなお年寄り(宗教やら政党やらで揉めてる人多い・・・)も多かったり・・・
立派な先輩方のいる場には、行きたがらないのよね、子供達。うっとおしいか、面倒だからか。

小学校最高学年となる次男。高校最後の年となる長男。受験もだし。
先輩と後輩ができる中2となる長女。
それぞれ意味の大きな年になりそう。
どう変化するかが楽しみだ。
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1109-567a5866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop