子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » シングルママと子ども »紅白まんじゅうが好きすぎる

amazon

紅白まんじゅうが好きすぎる  

アイコンママブロネタ「日々のできごと」からの投稿


先日、次男が所属する消防少年団の進級や入団の式典があった。
今回も、港区長も参加。
区議会議員の選挙の日だったが、区長は忙しくはないのかしらと思いつつ。
いつもながら、ナチュラル朗らかで、感じよく、来賓のあいさつでスピーチされた。

新入団員の小学2年生に向かって、こんにちわ。

シーン・・・

入団おめでとうございます。

シーーン。

次なる来賓の、こんにちわと、おめでとうございますに対しても、シーーーン。

緊張?返事しないものなのか?
3人目の来賓の挨拶は、近所の小学校の校長先生だったので、さすがに子供たちの反応を引っ張れていて、こんにちわの呼びかけにも、子供達は、返事をしろオーラを感じたようだった。
やっと、こんにちわの返事があった。
小学二年生だと、聞くだけでも良しなのか!?

そういう場で、スピーチに対しては、黙ってるのが普通と、子供達が思っているのか?
ただ緊張して何も言えないだけなのか分からないが、呼びかけに対してだんまり、っていうのはなんだか違和感あったなぁ。

式典のお土産で、紅白まんじゅうを次男が貰って来た。
例年、近辺のお菓子屋のお菓子が土産にあるのだが、今回は赤坂の雪華堂の紅白まんじゅうだった。
近所でのイベント時の紅白まんじゅうは、赤坂の松月のものの場合が多いので、雪華堂のは珍しい。
結構大き目で、見るからに美味しそう!
おかーさんにもくれ!と言うと、次男は渋々な反応。
おかーさんがお金払ってる(消防団のの年会費のこと)んだからいいじゃないか!と強引に分けてもらった。
紅白まんじゅうって、上用饅頭的な美味なんだよね・・・
外側の皮は薄くふんわり、あんこは、皮の味のある粒あんときめ細かいこしあん。
どちらも淡い品のいい灰色系の小豆の味。天に昇りそうな、和菓子の美味しさ。
さすが、老舗って感じだ。

次男は、僕は和菓子のほうが好きだとブツブツ文句言っていた。(分けたくないくらい好きってこと。)

スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 6

コメント

1. 無題

小2で和菓子好きとは渋い!確か普段から渋い食材好きな子でしたよね(笑)
雪華堂の力餅どら焼きがモチモチしてておいしそう…。

鎌倉の猫 #79D/WHSg | URL
2015/04/27 12:41 | edit

2. Re:無題

>鎌倉の猫さん
コメントありがとうございます~!
小6、ですけどね、次男はねー。
小2から、消防少年団入れるのですが、昨日、新入りがたくさん来ました。小さい子だらけで、消防署の人大変だろうなぁと思いましたよw
赤坂は、いい、個人経営の和菓子屋さん多いです~~♡

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/04/27 13:18 | edit

3. Re:Re:無題

>life-writerさん
そうだそうだ、ごめんなさい、小6だ!
小2って、そんな小さくないですよね(笑)
都心だとちょっとした地域行事でもいい和菓子屋さんのもので、なんかお得ですね。

鎌倉の猫 #79D/WHSg | URL
2015/04/27 14:54 | edit

4. Re:Re:Re:無題

>鎌倉の猫さん
へんに子供の舌が肥えてしまいますがねw
親も肥えるか・・・・

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/04/27 15:20 | edit

5. 好きなもの

少しでもとられたら、嫌でしょうね。
大きくなっても覚えてるかも。
最近紅白まんじゅうって
なかなかないですよね。
結構美味しいですよね。

管理栄養士  コーゲヨーコ #79D/WHSg | URL
2015/04/27 21:09 | edit

6. Re:好きなもの

>管理栄養士  コーゲヨーコさん
コメントありがとうございます~!
食べ物の取り合いネタが多すぎて、子供達、どれを覚えているか分かりませんが(笑)、
紅白まんじゅう食いしん坊として私が記憶されそうですw
子供の頃より、大人になってから、目覚めたかも・・・紅白まんじゅうのおいしさに・・・
紅白の大きなお餅と同じく、受注生産ものなのですかねぇ・・・普段食べれないですよね~

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/04/28 09:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1137-9a2c3106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop