子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 街探検 »展覧会梯子①マグリット展@国立新美術館

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

展覧会梯子①マグリット展@国立新美術館  


4月29日の日記を書こう【GW特別企画!日記を1日書くごとに抽選会に1回参加できる】 ブログネタ:4月29日の日記を書こう【GW特別企画!日記を1日書くごとに抽選会に1回参加できる】 参加中
本文はここから



GW特別企画!アメブロ春の大抽選会
GW特別企画!アメブロ春の大抽選会


ゴールデンウィーク1日目。もうすぐ終わってしまう展覧会をまとめて見ることにした。
母をつれて。

最初に行ったのは、国立新美術館。


マグリット展

小難しい不思議風の絵に見えて、実は、思ったそのまんまを絵にしているのか。
正直な人だ。
お気に入りのモチーフにとことんこだわるのね。
親和性については、通してみると、なるほどと納得。
タイトルと絵の関連も、そう深く考えずとも、本人がふと思ったからとか、本人の個人的な考えをタイトルにしている・・・自分はただ、そう思った、そんな感じなんではないかと思った。
見る方からの言葉も求めていなさそうでいて、
それでいて、やっぱり家族愛に飢えていたのか?人間付き合い下手そうな感じがした。
気を引きたい子供みたいな面を感じたり。
商業デザインをやっていた人なだけあって、デザイナーの仕事っぽいおしゃれさがあり、
ミュージアムショップで売られていたグッズも、モチーフそのまんまで様になっていた。
同じ人の人生通しての作品展だと、若いころの熱意のこもった筆致から、
歳とってからの力の抜け加減なども感じ取れて面白い。

マグリット展、29日の朝から六本木界隈は人多く、展覧会も始まる前から人が並んでいたが、
最初の時間帯だけどさっと混んでいたのか、見終えて入り口前を通った時は、なんだか空いていた。

母の感想は、なんか、寂しそうな人だね、であった。
スポンサーサイト

category: 街探検

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1139-1307c07c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。