子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »カバンの持ち癖が意外に簡単に治った方法

カバンの持ち癖が意外に簡単に治った方法  

4月に配属部署での席替えがあり、それ以降どうも緊張感からか、首の右側が痛くなっていた。
自分はバッグを持つときは、右側に持つ癖があるのだが、バッグの中には、本やら手帖やらカメラやら、時には水筒やら・・・と結構荷物入れがち。
手ぶら大好きなのだが致し方なく。
首の片側が痛いままに、同じ方向でバッグを持つのは良くないだろうと思うものの、反対側で持つのってなんだか気持ちが悪いのだった。
久しぶりにリュックを使うか・・・
女子力低いよなぁと思うものの、巷ではまたリュックが流行っているようで、もっさりぼってりしたリュック姿の若い子はよく見かける。

若くもなければ、数年前の骨折以降、ほとんどスニーカーメインの足元になっている自分が、リュックをしょったら、もう、恋愛対象外100パーセントってところである。
しかし、先日長男が見ていた夜の番組で、マツコ・デラックスさんが、
20~40は大いに恋愛だの子育てだのやれみたいなことを言ってた通り、40代になったら、もういいよね、みたいな気の抜けた感あり。
もちろん、自分と周りの為に健康でいることは大事だけれど、長男の言葉通り、
もうおばちゃんなんだから、太ろうが痩せようが、はたから見たらどうでもいい、
それに子供3人いる中年なんて、色恋賞味期限切れ、そういうのに参入してはならない・・・らしいので、
リュックでもスニーカーでも、セントジェームズのカットソー毎日着ててもいいじゃないか!
と、7割くらいは思ってる(まだ往生際悪い)。
前置き長すぎ・・・

さて。
リュックを久しぶりにしょったら、なんか前かがみになりがちで、風呂敷包みを背負った泥棒の絵、みたいな感じになりそうになり、
不自然に背中を伸ばそうとし、なんだか気持ち悪い、居心地の悪い感じはしつつも、
ふっ!と肋骨を引き上げるようにして、歩くことにした。
リュックは、手に提げて持った時、おもーーーー・・・と思うのに、背負うとまったくフワフワ、軽い!
その軽さが嬉しくて、しばらくリュックを使っていたところ・・・二週間くらい経っただろうか、
バッグを持つときに左側の肩にかけてみたら、前のような違和感がなく持てたのである。

あら。
右掛けの癖を左掛けで頑張らなくても、リュックで両肩掛けしてたら、バランス取れた?!
つまづきも、減った気がする・・・!
スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1160-7cbdb55b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop