子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 次男 »やじ馬次男

やじ馬次男  

5月半ばあたりから、長男に、上掛け布団を片付けてと言われていた。
先週の金曜日の朝。金曜の夕方は洗濯物が多いし、木曜の洗濯物が少な目だったから、干す場所あるし!で、出社前に長男の上掛け布団を洗濯することにした。
カバー外してカバーだけ洗おうかと思ったが、なんとなく、丸洗いした・・・
洗濯の途中で、自分が居間にいた時、洗濯機の方向から何か変な音がした。

ふっと見てみると、なんと洗濯機の排水ホースの延長ホースが外れて、排水が洗濯機の前から台所にかけて洪水!

我が家は台所の隣の浴室とトイレの前に洗濯機を置いていて、排水は、延長の排水ホースを使って、浴室に流している。
洪水の原因は、排水ホースと延長ホースのつなぎ目を巻いていたビニールテープが劣化して、ホースが外れたためであった。

大慌てで、外れた延長ホースをつなぎ、子供にバスタオル取って!と言った、
次男が、自分のバスタオルを犠牲に持ってきた。
バスタオルでさっと押さえてから、その後しばらく、雑巾で拭いては絞ってを繰り返した。
床が傾いているのだろう、トイレの方に大量に水が流れ込んでいた。
洗濯機の下の、埃やごみの溜まった隅っこや、トイレなどは、拭いては雑巾を捨て・・・という私の動作を、やじ馬ちっくに覗き込んで、大げさに騒ぐ次男。

おかーさん、ここ、すごい水!・・・わあってるよ、あー、うるさいなー、邪魔邪魔、拭くから・・・・ってな具合で黙々の処理をした。

全く、仕事前に・・・・ふ~・・・しかしまぁ、おかげで掃除も出来たよ・・・と、
うっかりミスで何かこぼしたりして、面倒な掃除など必要になったときは、いつもそう思うことにしている。
おかげで掃除ができた、掃除のきっかけになったと。

仕事遅刻するーと慌てて出社した。
夕方帰宅し、
またしても私が何かするときにうろちょろ見て回って、わーわーうるさく言う次男。
うっとおしいなぁと思うのだが、次男はそうして、緊急事態の処置方法など見ているので、そういうの、いざという時役に立つのかもなあと思った。
私が騒いでいても、近くに寄っても来ない長女は、いざという時大変である。やりかた分からなくて。
その日、早くに家にいるだろう長女に、天気が悪くなったら洗濯物を家に入れて、除湿器かけておいてと言っていたのだが、天気は悪くならなかった。洗濯物は夕方には家に入れることになっているのに、洗濯物は日が沈んでも外のまま。
それなのに、何も室内にかかっていないのに、除湿器だけが衣類乾燥モードで電源入れられていた・・・・
ちょっとお!
テレビにくぎ付けの長女・・・私が朝言ったことも、ちゃんと聞いていなかったようで、洗濯物はそのまま外、なぜか除湿器だけかけていたのである。
いつも、洗濯物を乾かすために除湿器を使っているのに。見慣れた光景なのに・・・・!?
関心がないことにはまったく何も自分の内に入れないんだな、この人・・・
逆に、次男は、あれこれ関心ありすぎであるが・・・。
スポンサーサイト

category: 次男

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1174-78fd65a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop