子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 次男 »小銭を集めて

小銭を集めて  

アイコンママブロネタ「今日のうちの子」からの投稿


朝、長男に、
そのプリッツ、おやつに食べていいよ、と、小袋のプリッツが二つ置いてあるのを指示して言った。
それどうしたの?

我が家では、プリッツは買う習慣がないので、プリッツがある時は、誰かから貰ったと子供は想像する。
長女が友達と遊んだ時に貰ったものの、本人、プリッツに興味がなく、
次男と取引して、一度は次男の物になったのである。

取引とは、長女のベッドの掃除と、プリッツが引き換えという・・・
週一回、だいたい週末にベッドの掃除をすることになっているのに、先日から掃除していない長女。
気にはなるものの、めんどくさいようで、ぐだぐだしていた。

先日から、お金を稼ぎたい、何かしたらお金貰えるかと思案していた次男。
小銭をいくらか持っているようだが、あと6円足りないと言う。
50円ためたら、ガチャガチャのガムを買うそうで。

長女は長女で、そのプリッツを誰かにあげようにもタダではあげたくないようで。
次男がひらめいたかのように、ぴくっと伸び上がった。
ベッドの掃除して、プリッツ貰ったら、おかーさんが買い取ってくれて、長男用のおやつにすれば良いのではないかと思ったらしく。

6円で買ってくれと言うので、いいよと答えると、取引成立。
そうして私の物になったプリッツ。

長男にそのくだりをざっと言うと、

はあ?なんで6円なの、半端だなぁ~

だから、6円足したら50円になるわけで、足りない分が6円だから、6円くれって言って来たの。
と答えると、変な奴だといった顔をした。

こういう時、あえて大目にあげないほうがいいように思う。
長女なんかは絶対どんぶり勘定で高く貰おうとするからな・・・。


小銭をかぞえる (文春文庫)/文藝春秋

¥514
Amazon.co.jp

スポンサーサイト

category: 次男

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1181-b084e20c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop