子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 映画 »「メゾン ド ヒミコ」でエゴについて思う。

amazon

「メゾン ド ヒミコ」でエゴについて思う。  


これまた長男のために借りたひとつ。

自分のエゴを通して好き勝手生きる者の周りの人は、おかげで色々と辛い思いしていたりする。
そういう人からすれば、散々自分のエゴで勝手に生きてきた者が病に伏しても、当然の報いであり、可哀想でも何でもない。
そうなんだろうなぁと思う。
ゲイの人が介護を必要とする状態になった場合に、その人がゲイだったと知らなかった家族が、面倒をさらりと見れるかどうか。

エゴって人に迷惑だな・・・って、それがエゴか。
前に読んだお坊さんの本に、エゴをどけて行動してみてという話があったなぁ。
意識的に、エゴをのけて行動してみたらどんな風になるか・・・。

それにしても、ゲイと家族の関係とか、普通の家庭生活していたのが、あるときカミングアウトしてっていうのが軸になっている映画、結構あるなぁ。
この映画は、自分の感想としては、浅くて物足りなかった。
オダギリジョーはかっこよかった、柴咲コウは可愛かったけれど。
映画の画像や物語の印象は、たんたんとしていて、全体的にドライで暗い。真っ暗ではないけれど、乾いた砂場みたいな感じ・・・。

長男は8割見な感じで観ていた。イマイチ面白そうに思えなかったようだけれど、観てしまったと言った風に。
感想は、
時間返せ~~~~やっぱ、つまんなそうだと思ったんだよね、つまんないと思ったら見るのやめないとなぁ・・・衝撃的なシーン多かったしw

と・・・。
衝撃的?男のおしりとか?笑
・・・それだけじゃなくてw

全く初々しいのお・・・
スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 2

コメント

1. 長男君には

まだ早いのでは?

しかし
オダギリジョーかっこいいね(≧∇≦)

管理栄養士  コーゲヨーコ #79D/WHSg | URL
2015/06/02 20:34 | edit

2. Re:長男君には

>管理栄養士  コーゲヨーコさん
コメントありがとうございます~!
きわどいシーンは、全体の中では少なかったものの(テレビのドラマくらい)、微妙に暗いので雰囲気的にちょっと、どぎまぎ?!
歳とって、病気になることについては、ガンになりたくないだの色々と呟いてました。
オダギリジョー、、、あんな人目の前にいたら困りますね(笑)

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/06/02 20:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1186-41d385f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop