子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »男ふたりが迷いに迷った末に選んだのは

amazon

男ふたりが迷いに迷った末に選んだのは  

先日、桜新町に行った時、前からちょっと気になっていた和菓子屋に寄った。
生どらやきの広告文が目に入ったので、生どらやきって生地が半生っぽいのかしらと思ったら、あんこに生クリームが混ざっているということであった。
ショーケースの後ろに店員が立ち、その後ろでは和菓子作りの作業の一部が行われている感じで、そこで作っている感がアピールされていた。

ショーケースの中の和菓子を見ようとしたら、ショーケース前に40歳前後位の男性ふたりが、ドキドキ感を出しながら立っていた。
お互いに、何にします?決めました?と聞き合っている。
なかなか決められず、ずいぶん突っ立っているようだった。
私が決めて、先に注文したら、やっとこさという感じで、注文しだした。
僕は、まず、ひとつは葛桜で~・・・
あ、僕も
あ、そうします?
ひとつは・・・

まだまだ迷っているのであった。
葛桜に決めたということで、つい、葛桜を見てしまった。ショーケースの中の。
葛桜、桜ってつくのに、あんこの色がメインで、周りに、葛餅状のものが被っている。

なんで、葛桜?なんで、桜?と思って調べてみたら、葛桜には、桜の葉っぱがついているようであった。その店のは、葉っぱよく見えなかったけれど。
そして、葛桜は、柏餅の後に来る、初夏の和菓子らしい。
季節の和菓子、柏餅や桜餅など分かりやすいもの多いけれど、葛桜が初夏の和菓子とは知らなかった。

和菓子好きの優柔不断な知らない男性達のおかげで、勉強になった・・・?

(ちなみに自分が買ったのは、生ドラヤキと上用饅頭であった。上用饅頭は、そこの店の特徴が分かりやすいので買ってみることは多い。
ちなみにそこのはまぁ、普通の上といった感じで、繊細な作りではあるが、小さいし割高。感動は無し。生ドラヤキも、優しい、繊細系だったが、同じく、印象強くは無かった。全体的に、こじんまり、ふんわり可愛いお嬢さん的な風貌の和菓子のようである。小さめだし。しかし、CP良くない・・・赤坂で買ったほうがお得で美味しいのあるし、、、、と思った。)
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1192-0b626498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop