子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »オールブランは、保養所から始まった@ケロッグオールブランアンバサダーイベント②

amazon

オールブランは、保養所から始まった@ケロッグオールブランアンバサダーイベント②  

オールブランアンバサダーイベントレポートの続きである。
イベントが始まり、オールブランは、療養所での患者への食事として考案され、その効果を他の人にも!ということから、商業化へつながったらしい。1900年前後の話であり、その頃、初の栄養士も登場したとか。
ケロッグの歴史




そんなオールブランも100周年とか!
というわけで、オールブランについての説明のスライドがまず紹介され・・・











オールブランを生活に取り入れていくことで、どれだけ食物繊維が簡単に取り入れられるかの話が続き、



あ、やっぱりオリジナルのオールブランはずいぶん、食物繊維多いのね・・・

オールブランを美味しく食べる方法などの紹介あり、






サイトにもレシピ紹介されているようだが。



色々な楽しいキャンペーンもやっている。



CMは見たことなかったが、お腹すっきりをアピールしている模様。



ブランですっきり委員会のメンバーである、管理栄養士、日本ケロッグ合同会社 栄養アドバイザーの田中 恭子さんは、この日もいらしていたのだが、なかなか楽しい方で、健康的な食品にぴったりだと思った。

100周年を迎えるオールブランの説明がされた後は、オールブランの栄養についての話に続いた。
(続く)

スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1219-fa233ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop