子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » ふと。。。 »一年の半分の日に思うこと。

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一年の半分の日に思うこと。  

昨日から7月だが、昨日は、暦のページさんのメルマガによると、
「釜蓋朔日(かまぶたついたち)
  死者の霊魂が地獄の石戸を突き破って出てくるという日。
  お盆を迎える準備は朔日から始まる。この日を釜蓋朔日と呼び、
あの世の釜の蓋が開いて、
ご先祖さまの精霊が冥土からそれぞれの家へ旅立つ日とされている。
あの世からの道は非常に遠く、それで朔日に出発しなければ盆までに間に合わないということ。」だったそうで。
・・・初めて知った。
お盆に向かって、霊魂がやってくるって、想像すると面白い・・・
それを長男に言ったら、信じてないくせに、と言われてしまった。

それはともかく、年半分過ぎて、後半の年スタートみたいな感じがあるなぁと、今年初めて思った。
山開き、海開き、
とにかく開く、時期・・・

これからエンジン全開?

長男が、最近よく夢を見ると言う。
自分も、眠り浅いのか、よく夢を見るこの頃。
嫌な夢ばかり見ると、長男が言うので、夢ってそんなもんだ、で、どういう夢?と聞くと、
山の中のトイレの近くで、おしっこかけられた夢とか・・・

どういう状況だ・・・説明してくれなかった。

それにしても、もう7月だよ、早いねと言うと、2015年もあっという間に終わって、2016年もすぐ終わる、と長男。
早送りしすぎ!
しかし実際7月過ぎると年末までほんと早いと思う。

・・・遠回りしてるうちに、何書くつもりだったか忘れてしまったよ・・・

(あ、今月はおのころ心平さんのブログによると、2回満月が来るらしい、と、ページデザインを変えてから知った!)
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1224-a196253b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。