子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム »  »食感を英語で言いたいときってある!

amazon

食感を英語で言いたいときってある!  

ブログを愛読させて貰っている、海外生活研究家さんが出版された電子書籍本。
心がはずむクッキング英語 Part1/プラスワン・パブリッシング

¥価格不明
Amazon.co.jp

まだ熟読していないのだけれど、よりどりみどりで面白そう!

まず目についたのは、
小松菜の、英語名!
こんにゃくの英語名も面白い・・・
海外の方に説明する時も、知ってるといいね。
逆に、これは、なんだろう?って思うような海外の食材の名前もあり。
そういうのが印象に残っていると、海外の人との会話の時に出て来たりして、会話が続くものである。どういうの?って聞いてみたり。知ってると楽しい。

海外のレシピ本、昔、外国行ったときによく買った。日本で買うと高いから。
シンプルなのだが、例えば、材料計量するときの TBってなんだ?と思って辞書引いたり(テーブルスプーンの略・・・)したものだ。
この、「心がはずむクッキング英語」の本には、そういった測り方とか、料理するとき独特の用語などもたくさん紹介されている。
海外の綺麗なクッキングサイトを読むとき、わからないことはとばしてしまいがちなのだが、
料理でよく使う英語の文句をひととおり知っておくと、そういう英文も読みやすいだろうなぁ。

食べ物についての会話って、海外の人とも盛り上がりやすくて、表現について知っていると会話も楽しくなると思う。
食感についての表現など、自分も使い方知らないものばかり。
そういうのは覚えたいものだ。

レシピも紹介されているのだが、手順もそんなに多くないし、英語と和訳が出ているので、料理しながら英語も学べるね・・・五感を使ってってとこだな!

食にまつわるコラムも息抜きのように入っていて面白いし、
全体の分量も多すぎないので、読みやすいと思う。
いくらかでも覚えたら、海外の人と食事の話する時いいだろうなぁ~。

ちなみに、明日、14日まで、超お得なキャンペーンしているようである。
興味のある方、急いで見てみて下さい。

海外生活研究家さんのブログには、よそで出てないような便利なフレーズなどは、少しずつ紹介されているので、自分は楽しみに読ませてもらってます~




スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 4

コメント

1. ありがとうございます!

こんにちは。

サポートありがとうございます。
お役にたててもらえるものをと考えながら作りました。また、私自身が海外で知らなくて苦労したことがベースになっています。

海外生活研究家 #79D/WHSg | URL
2015/07/13 22:05 | edit

2. 早速

ダウンロードしました。
でも
最初からつまづき。
英語難しいですね。
勉強したいと思います。

管理栄養士  コーゲヨーコ #79D/WHSg | URL
2015/07/13 22:20 | edit

3. Re:早速

>管理栄養士 コーゲヨーコさん
コメントありがとうとうございます~!
是非、コーゲヨーコさんにも読んでもらいたいと思いました。海外のお客さんとの交流時にでも使えたらと。
質問などあれば、海外生活研究家さんにコメントやメッセージしてみて下さいね。
私もよく質問してます。笑
英語、ストレスなく使えるといいですよねぇ~

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/07/14 09:34 | edit

4. Re:ありがとうございます!

>海外生活研究家さん
コメントありがとうございます~!
現地で、ああ、こういう時なんて言うの?!ってありますもんね。
自分も、昔、パリで毎朝パンを買う時に、注文はこれでおわり、つまり、以上でいいですと言うのをなんて言えばいいのか分からなくて、困ったのを覚えています。あとは?って顔で店員さんにジーーッと見られ・・・。

「心がはずむクッキング英語」、読むの楽しませていただきますね!
こちらこそありがとうございます!

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/07/14 09:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1239-987eafb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop