子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »東京国際ブックフェア2015 の感想

amazon

東京国際ブックフェア2015 の感想  

7月あたまに東京ビックサイトで開催されていた東京国際ブックフェア2015。
前から気になっていたので、ちょっと行ってみた。
さすがに有名なフェアなだけあって、入り口前から人が多いな!という印象。
実用本のムックの安売りがまず目に入った。
料理や健康、占いなどのムックで、本屋で見たこともないような本がいっぱい。
中に進んで行くと、「なかよし」の特別ブースがあり、懐かしい付録が置かれたコーナーなどあった。
理化学系などの専門書籍や、仏教や聖書など宗教系の書籍のブースなども、普段あまり目立たないような本のブースも主張していて、ちょっと驚いた。こういうのもあるんだなあ、と。
大学の書籍のコーナーや、語学、文学、アートなどなど専門的なものの出版社の棚は気になったが、自分が、見たいと想定していたものでない物が、とりとめなく並んでいると、どこから手をつけていいのやら、せっかく色々あっても、いまいち入り込めず。
20割引きなど安くしているところも多い模様。

大手の有名どころの出版社の文庫本コーナーは活気があり、おそらくお目当ての本があるのだろう、買い物している人も多かった。
本屋で普通に売られているような本が割引価格で買えるなら、まとめ買いを予定して来ている人もいるのだろう。
洋書のセールコーナーには女性が結構多く、物色していた。
子供向けの本のブースも、付録付きの本など人気があるみたい。
絵本のブースは、こんなのもあるんだ~と思うような絵本が色々並んでいて、海外の絵本も売られていたが、絵本についてはやはり安くはないなと感じた。

サウジアラビアの出版物ブースがなかなか人気な様子で、ちょっとびっくり。伝統衣装なども飾ってあって、目立っていた。
イランのブースも、アラビア語でお名前書きますということをしていたり。

ブックカバーやしおりといった、本がらみの文房具が売られているエリアもあり、流行のマスキングテープのブースも人気だった。好きなテープのデザインに投票すると、がちゃがちゃが出来て、テープをひとつ貰えるのである。

あまり人がいなかったのは、電子書籍関係のブース。雰囲気的に、電器屋の携帯売り場みたいな感じで、、、、スタッフがうろうろしている割に、閑散としていた。時間的なタイミングのせいかしら。
広いし、見るの時間かかるかと思ったが、意外とざーーーっと見終えた。
混んでいるエリアは混んでいるので、誰かと行くより、ひとりで行って、自分のペースで回るのがいいかも。
学生さんを引き連れたミニツアーみたいなのもしていたが。

目当ての物があれば、安く買える場合もあるので、そういう意味ではいいかも。
思ったより新鮮な驚きはなかったな~。

スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 2

コメント

1. いろいろ

行動的ですね。
又吉さんの本も読んでみたいけど
なかなか。
こういうフェアで
いろんな出会いがありそうですね。

管理栄養士  コーゲヨーコ #79D/WHSg | URL
2015/07/19 07:04 | edit

2. Re:いろいろ

>管理栄養士 コーゲヨーコさん
コメントありがとうございます~!
ほんと、あちこちひとりでうろうろ徘徊してますね~。
小さな旅です。笑

life-writer #79D/WHSg | URL
2015/07/19 10:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1245-1a524bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop