子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »二日連続で行った場所 一日目!

amazon

二日連続で行った場所 一日目!  

連休中、家にいると長女にこき使われ・・・服の繕いものだの(自分でやれるくせに!)、探し物だの、フレンチトースト作れだの・・・なので、ある程度片付いたら、家を逃げ出した。

逃亡先は、タダで涼める場所である。

大型本屋。自分はフロア慣れしている新宿の高島屋の横の紀伊国屋書店を愛用。
参考書や問題集などもそこで買うが、本を探しに行くのもたいていそこである。

19日の午後に行った時。まず、上の方から見ていくのだが、文芸の階から見た。
友人のアングラ作家の本、ちょっと見たいと思っていたので、探して、見つけて読んでみた。
良かったら買おうかと思ったが、千円払う気にはなれず・・・
斜め横を見ると、芥川賞受賞作品があり・・・又吉直樹さんのですね。
で、受賞作については、内容のこと、ちょっと前にたまたま見てしまった番組(アメトークとかいう番組・・・)で知っていたせいか、なんとなく手が伸びず、
街の話っぽいエッセイのような本(東京百景)をぴらぴらとめくってみた。
あーー、こういう感じ、80~90年代だったら、もっと救いようもなく暗くてどうしようもない本あったような・・・今ってマイルドなんだなぁと思って、棚に戻した。

それから適当に気になる本を手あたり次第・・・・
暮らしの手帖の編集長の松浦さんの本なんかも、以前読んで、この人の近くにいたら背筋伸びそうと思ったものだが、久々にちょっと開いてみたら、松浦弥太郎さんでも、40代後半となると、午後の集中力保ちにくいのか~と、安心したり。
40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために/PHP研究所

¥1,296
Amazon.co.jp


途中、やけに異臭を感じたので横を見たら、かなりでっぷり目の男性2人が、本の話をしていた。

移動して、上の階に行ったら、自己啓発本などが目に入った。
今まで散々読んだことあるから、もうだいたい分かってるよっていう感じで素通りしかけて、
茂木さんの本を久しぶりに手に取ってみた。

ネガティブな人の方が、また失敗したくないから頑張れることとか(ネガティヴすぎて、努力放棄もありうるだろうが、そういう人は、こういう本読まないのか。)、追い込んだ方がいいようなこととか書いてあったので、長男に教えてやろっとなどと思ったり。
脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」/PHP研究所

¥1,188
Amazon.co.jp

そうこうしているうちに、帰って夕飯の支度しないといけない時間になってしまい、慌てて帰った。
その日の本屋はいつになく混んでいて、やはり人多いのかな~と思った。

スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1249-76bb2f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop