子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » シングルママと子ども »蝉やらゴキやら

amazon

蝉やらゴキやら  

ちょっと前の夜、突然ゴキブリが飛んできた。
襖に止まったので、みんな凍り付き・・・・ひっぱたくのは恐ろしくて、要らない紙で掴もうとしたら、飛んで、テレビの置いてある棚の後ろに逃げてしまった。
同時に長男が悲鳴を上げて飛んでいった。
子供達が散々私に文句を言う。
だったら、自分で捕まえてよ、おかーさん、反応鈍いんだから!と。
昔は狙った獲物は逃がさなかったのになぁ。
その棚の後ろの下の方、長女と次男の物がごちゃごちゃになっている。
探したが、影を潜めて出てこない。
物をどけたり、うちわでパタパタ・・・(ドライヤーで風吹きかけたら、反応するかもと思った。実際、そういう方法はありのようだ。)
出てこなくて、不安になりつつ様子を伺っていた。
リサイクルの紙ごみを、下に出してきてと長男に頼んでいたのだが、長男がドアを開けた時、
ドアの外をゴキが走って行ったというので、見てみたらいたので、
これは容赦してはならんと思い切って、、、、、、ぐしゃ・・・・

あれ、さっきのゴキかなぁ、きっとそうだよね!
そうだと思いたい!

隣の家にはゴキが住んでいるという噂で、実際、よく、隣の家の前で死骸は見たことあった。

数時間後、長女が、
ゴキ!!いた!!
と言うので、見てみると、テレビの近くの木箱のところにいた。

ひいいいい~~・・・
今度は、木箱ごと、そーーーーっと持って、玄関の外に出し、ふるい落として、これまた手に持っていた要らない本を投下・・・。

また入ってくるんじゃないかと怯える長男。
我が家にゴキが飛んできたのは初めてであったが、28度以上が続くとゴキの飛ぶ率高まるらしいので、怖いと思い、とりあえず、玄関や窓の周りに、殺虫剤をまいておいた。

先週末。夜、カーテンのところで、ビビビという音と共に、長男がまたぶっ飛んだ。
次男がカーテンをめくると、蝉が家の中に入ってきた。
蝉を家に入れた次男が、責任とれと長女にこき下ろされていた。
テレビを置いている棚の上の方の物に、蝉が捕まっていたので、物事外にだそうと思って手をかけたら、またビビビと飛んで、しかも、棚の後ろへ落ちた。

またか!

また文句を言われる私。
もうやだあ~~、またそこか~~
蝉の姿がまた消えた。
もう知らん、、、ほっといたらそのうち死骸で発見されるでしょ、とうんざり。

しばらくしたら、下の方で這いつくばっている蝉発見。
責任とれと言われていた次男、手を伸ばせず・・・・蝉、怖いのか?!

自分も、あの触感やだけれど、、、、渋々、下着洗濯用のネットをかぶせ、上からタオルを持って、掴んだ。
玄関の外で振り回したら、蝉は暴れて飛び回った。
後で知ったのだが、蝉、電灯に引き寄せられてしまうのね、、、、あと、水をかけられると飛べないとか。

僕、今年初めて見たよ、家の中にゴキブリとか蝉とか入ってくるの!
大都会なのにどうなってんだ!蝉が家に入るなんて!
と、長男。

君、一人で住んでたら、どうすんのよ・・・・
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1285-0139a51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop