子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 映画 »どんだけ胸締めつけて来るよー?ニューシネマパラダイス

amazon

どんだけ胸締めつけて来るよー?ニューシネマパラダイス  

ニューシネマパラダイス
初めて観たのは、高校生の時だったかな、、、?たぶん。
映画好きな友達と行った気がするから。
それにしても、驚くほど内容忘れていた。
いくつかの部分しか覚えていなかった。98パーセントくらい忘れていたんじゃないかな、、、。
オープニングで、窓際のテーブルの上に置いてある物のシルエット、なんだろうと思ったら、
大きなレモンの山だった。
さすがシチリア、シチリアレモンだ~。
大人になった主人公の顔、青年期、ああ、見たことある、、、、と思い出す。
主人公トトとアルフレードの関係については、若い頃にはあんまり心に響かなかったんだろうな~
見えてなかったんだろうなと思う。
ノスタルジックになれる歳になって、感激する映画なんだろうな。
イタリア文化会館の上映会で鑑賞したのだが、周りで鼻水すする音が、、、、。
自分もボタボタ涙落としたが、止まらなくならないように気をつけていたら、鼻水までたらしちゃったよ。
映画あと、多くの人の目のまわりや鼻が赤くなってた。
それにしても後半は、もう、これでもかっていうほど、押し寄せて来る映画だ。
涙の水風船をぎゅうぎゅう押されてくる感じ。
露骨じゃないのに、意識的に分析できないような、感覚のツボを押されるのである。
表面の下の段階にぐいぐい働きかけて、国籍関係なく泣かせるって意味ではすご~いな~と思った。ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]/角川映画

¥1,944
Amazon.co.jp

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1322-f635137e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop