子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »ロコベースリペア クリーム

amazon

ロコベースリペア クリーム  

ƒプレミアムレポーターズ公認マーク


ロコベースリペア クリーム。プレレポ運営局から紹介いただきました。



ロコベースリペア クリームは、ドライスキンの為の皮膚保護保湿クリーム。
つまり、かなり酷いガサガサ手荒れや、踵のカチカチ、改善されないような粉拭き腕やカサカサ足などにも対応している。
つまり、かなり、本格版な保湿クリームである。

自分自身は、子供が幼いころ、手荒れにおススメとして、かなり前にドラッグストアで知ったのが初めての出会い。産後の不安定な肌状態で、乾燥の仕方も酷く、小さい子供の世話で、より一層、水に触る機会が多かったころである。
それまで自分が買っていたハンドクリームよりは値段も高かったが、お店の人は、リップケアにも凄くいいわよーと勧めてきたのであった。



肌は、皮脂膜と、角質層と呼ばれる薄い膜で覆われているそうだが、
肌の内側の角質層の細胞の隙間は、細胞間脂質というもので埋められていて、
肌の表面は皮脂膜で覆われている。それらが健康な状態だと、バリア機能が働く。
しかし、
内側の細胞間脂質が足りていないと、細胞の間は隙間だらけになり、水分を保持できず、表面の皮脂膜も荒れ果てた畑のようになって、内側からけば立ってしまう。

ロコベースリペア クリームは、細胞間脂質に着目して、セラミド3、コレステロール、遊離脂肪酸(オレイン酸、パルチミン酸)という三つの肌脂質成分を配合することで、バリア機能を正常にするというもの。
水分の蒸発を防ぎ、肌内部の潤いも保つ。外側にも内側にも作用することで、即効性と持続性のある保湿効果を発揮するというのが、ロコベースリペア クリームの特徴。

もちろん、低刺激処方で香料、着色料、防腐剤無添加。アレルギーテストもちゃんとしているみたい。

ロコベースリペア

さて、使い方であるが、チューブから直径1センチほど出して、両手でじっくりあっためてから伸ばしていくといいとある。

ハードタイプのクリームとされているが、



意外とそんなにもハードというわけでもない。
1センチぐらいずつ出して、手に伸ばしてみたが、結構べたつく。
乾いた肌の上だとペカペカしている。
ロコベースリペア クリームは、塗った後に水仕事をしても、塗り直さなくても効果がしばらく続くとあるが、つけたては、やはり、塗った感が強い。
これだけしっかり表面にのっかってたら、それは、バリアしてくれそう、、、とも思ったが、
やはり何かに触れるにはべたつきが気になった。
上から手袋して、夜の集中ケア用にしようかなぁと思ったが、つけ過ぎたのかもしれないなと思い、次からは、ほんの少しを出して、手で温めてから伸ばした。クリームの質感は、しっかりしていて、頼れそうな濃さ。
薄くて塗っても無駄なんじゃ?というような軽いものではない。
11月に入って、ますます手荒れは酷くなり、踵も、けばだちが出てきた。
寝る前ギリギリで、手指に塗り込み、踵も塗った後、靴下!
そうすると翌朝楽で、踵のかさつきでストッキングひっかけるんじゃないかという心配もない。

さてここのところ、リップクリームをさっと塗ってもあっという間に乾いてしまい。何もしなくても唇のかさつきが気になるようになってきた。
あ、ロコベースリペアクリームの出番だ。
指先で温めて溶かしたクリームを唇に塗った。
ちょっと出し過ぎたので、ついでに口周りにも塗った。
唇が渇いているということは、顔も乾いているんだ!
更に少し出して、溶かして、スキンケアあとの顔に塗っておいた。
化粧下地の下に、バリア機能!

乾燥による肌のひびの隙間に埃とか汚れが入って、肌荒れ起こす前に、早めにバリアしておく!
顔にも塗れる(赤ちゃんにも!)というのがいい。
この冬はロコベースリペア クリームを下地の下地に活用しようと思った!

赤ちゃんがいる人などにも、おすすめ。形状的に持ち運びしやすいのもいい。

プレレポ運営局様、
第一三共ヘルスケア様ありがとうございました!

スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1344-f66ee7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop