子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » どうでもいいこと »青い桃の時代に携帯メールなんてなかった、おかげ。

amazon

青い桃の時代に携帯メールなんてなかった、おかげ。  

何日間も、好きな人からの電話を待ったり

電話かけるのも滅茶苦茶どきどきしたり

手紙をじーーーっと眺めて、文字にもときめいたり

きっと相手の男達は
色気も何もないルーティンワークしてたのかも知れないし、
私のことなんてちょっとしか、いや殆ど考えてなくて、
他の女の子と遊んでいたかもしれないし、
いずれにしろ、私のロマンティックな妄想とは
全く関係ない時間を過ごしていただろう。

男のほうがロマンティックだとか
っていうのも聞くけれど、
いったい、いつロマンティックなんだよ?
と思う。

それはともかく。
今の若い人たちは、きっとラブレターを書きたい気持ちになったときに
既に携帯時代・・・とすると、
青い桃の時代に
手っ取り早い電気の文字が無いという恩恵、
私たちくらいの世代はラッキーだったのよねぇ~♪

ま、そこになんの価値も感じなければ
ほんとどうでもいいことだろうけれど。
スポンサーサイト

category: どうでもいいこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/141-96b883b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop