子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 長男 »白イルカのキャーちゃん

amazon

白イルカのキャーちゃん  

下の二人がいないと、洗濯物も異様に少ない。
今のうちにという感じで、日々、普段洗うのが後回しになりがちな大物などを洗っている。

先日、ほかに洗うもの無いかなーと見回して、長男の寝床の横に設置されている白イルカのぬいぐるみが目に留まった。

洗うと真っ白になるだろうから、洗った。
干して乾かしていた白イルカを見て、長男が、

「もうあのイルカの人形いらない。~に(弟のフルネーム)あげて。」

え~~。白イルカ、長男が小学校高学年くらいの時だったか、八景島シーパラダイスに子供たちを連れて行った時、白イルカが妙に気に入った長男が、珍しく欲しがって買ったぬいぐるみ。
その頃から、寝るときに、横に置いていたのである。
時々洗ったりしていたが、今回洗ったていた時に、長男は気づいたらしい。

ぬいぐるみを枕の横に置いているのは、変なのではないか?!

と・・・
今まで、疑問に思わず、枕を置くのと同じ感じで白イルカのぬいぐるみを置いていたが、よく考えてみたら、いい年して、これは、おかしいんじゃないか?!

「昨日、置いてなくて気づいた。これ、置く必要ないでしょ!おかしいでしょ・・・ずいぶん長くこれ置いてたよ?!」

ちなみにその白イルカのぬいぐるみは、繊維に何とかイオンを出す物質かなんか忘れたが、空気清浄的な何かを織り込んでいて、癒し効果があるということになっていた。
せっかく、ずっと置いていたのに、いきなりイラナイ!って、ちょっと人形が可愛そうなんじゃないの?こんなかわいい子なのに・・・人形だって気持ちあるから呪われるよ、TED見たでしょ?
などと、言ってみたところ

「そういうのやめて。気持ちなんてないからw」

そういうわけで、習慣的に置かれていた白イルカは、長男の横でなく、次男の寝床の方へ放り投げられていた・・・。

白イルカの名前は、キャーちゃんである。鳴き声をそのまま人形の名前に付けたのは、小学生だった長男。
さすがにねーーーー18だもんね、今や・・・子供っぽくいたらいけないのに、子供っぽくいて欲しいという気持ち、親にはちょっとはあるんじゃないかな・・・大人になれって言っていても・・・と実感した。




スポンサーサイト

category: 長男

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1424-50b81c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop