子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » シングルママと子ども »捨て猫とか捨て犬とか知らないんだ!?

捨て猫とか捨て犬とか知らないんだ!?  

先日、朝のラジオ番組で、ドイツで豆腐を加工したものを肉の代わりに使うという使い方がずいぶん当たり前になってきたような話を聞いた。豆腐でできたソーセージまであるらしい。
健康志向と、動物愛護なども、豆腐食流行の理由らしいと、子供達に言うと、
動物愛護のためってところで、長女が、な~るほどねという顔をした。
ドイツでは、犬を殺す処分ゼロらしいよとも伝えたら、
顔が?になっていた。
犬を殺す?!
そこのところがまず分からないようだったので、日本では、捨て犬とかまとめて一気に、ゴーーーーって燃やして殺してるんだよ!毎日のように(って、これはちょっと、適当だけれど、、、、)!
と言うと、なんで、犬を殺すんだ?!と、やはりびっくりしていた次男。

だーかーらー、キミたちが気づいていないだけで、日々、病気とか高齢とか、たくさん産まれちゃったとか何らかの理由で、犬猫が捨てられていて、そういう犬猫は見つけられ次第、すぐ捕まって、溜められて、殺されるの!と言うと、
捨てるなら飼うな・・・・・・・!と静かに憤る次男。

しかしそういう犬猫を、飼い主に結びつける運動をしている人たちもいて、病気を治す医療費とか大変みたいだけれど、散歩とかボランティアさんがやったりしてるらしい、と、これまた、先日ラジオで朝聞いた話をちょいとした。
犬を飼いたいけれど、飼えない状況の人がボランティアしたりするそうだとも。

犬猫、かわいいかわいいの番組や動画などは多いけれど、そういった、現実的な他の面については、今どきの子供達は、自分たちの時代以上に知らないのかな。
自分の頃、話の中でも、捨て犬を拾ってきたりとか、あったもんだが。
戻してきなさい!みたいな・・・・で。こっそり飼うというストーリー。
どうなんだろうな。

話は変わるが、
自分の周り、ぺット大好きって人たちは、独身か、子供ナシの夫婦が圧倒的に多い。
先日ラジオでも、子供を持たず、ペットを飼うという選択をする人も増えてきたと言っていたが、ちょっと前だったら、そういう言い方が、ラジオでさらっと流されるということはなかったように思う。
そういう状態が、珍しくなくなってきたからだろうな。
ちなみにその時の話題は、ペット向けのお料理教室、、、飼い主が、高齢化したペットの為に工夫して料理をするための教室についての話だった。

ペットを可愛がっている人は、一般的に心優しいイメージもあるが、やはり、気持ちの余裕ないと、ペット飼うのは難しいわけで、
ペット飼えるということは、心に余裕があるとも言えなくもないな、とふと思った。
癒しを求めるだけでなく、世話しないといけないんだからな。

自分は、子供の頃、犬や鳥など飼っていたが、今は全然飼いたいと思わない。
長男も、ペットなんて要らん、うちにすでにいるし!ペットみたいなのが二匹!!と・・・
・・・実際、友達の猫二匹の話を子供たちにしたところ、
長男がすぐさま、うちの連中にそっくり!べったりくっついたり、大喧嘩したり!
・・・まったく、その通り。どんどん大きくなっていく子供達、、、、まるで動物の巨大化・・・。
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1434-ff26eb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop