子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » シングルママと子ども »同じ時間、どう使うか。

同じ時間、どう使うか。  

やっと気づき始めたか~、気づくの遅いんだよと、もーーちょっと早くに気づいていれば良かったのにね、まぁ、気づいただけ良かったか、などと長男のこと思いつつ、
ふと。
自分だって!そうじゃん!!

しかし、遅くったって、これからだ!と長男に対して思うように、自分だって、そうなんだと、自分を自分で支える。

ある2時間。

例えば映画を観に行き、楽しんで、かわいい物観たとか、勉強になったとか、知らなかったことを知ったとか、リフレッシュするとする。
私がいないから、子供達は自分の食事の後片付けなどもする。

同じ2時間。
食事中の長女の前に、風呂上がりの次男があらわれ、おしり向けておしりの穴をわざわざ広げてみせるという状況・・・
クレヨンしんちゃん(クレヨンしんちゃんは、テレビでやりだしたころ、PTAの抗議がどうのとか聞いていて、自分は見たことなかったが、子供達は、平気で勝手に見ている。)より酷いんじゃ?と長女に言うと、あれは幼稚園児だから、うちのはもっと酷い、と。
それ以前にあれはアニメ、こっちは現実だからもっともっと酷い!
そんな次男とドタバタ、トムとジェリーみたいなことをしての2時間。
家にいても、こき使われるわ、怒り狂うわ。

課題は、結局、向き合わないと片付かない。
長期的に自分にとって、良きことに繋がる選択をする、そこはやっと、入り口。。。

一見良さげに思えても、実はその時だけのことだったり、今でなくてもいいこともある。
表面的なことは、やはり沁みない。

スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1441-b70f113e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop