子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » シングルママと子ども »足りないピザ。大きい声とは太い声。怪しいのはオジサンばかり?

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

足りないピザ。大きい声とは太い声。怪しいのはオジサンばかり?  

先週、防災運動会というのに参加した。次男と。
運動会があまりにも似合わない自分であるが、次男と参加できる機会も少なかろうと思い、申し込んでいたのだった。
土嚢を運んで積むリレーとか、毛布のたての端っこを丸め込んで数人で担架のように持ち、土嚢を運ぶリレーとか、バケツにペットボトルを入れて送るバケツリレーとか。
3チームで競ったのだが、どの競技も、2回戦あり・・・
結構一生懸命やらないとダメ。
当日、3人の力士や、テレビ局のお天気係りみたいな男の人とかも来ていたが自分は全くよくわからない。
お昼に、ピザ二切れずつと、カルシウム強化したような乳飲料が配られた。
他の子供達も、ピザが足りない~と嘆いていたが、
避難所を見立てての配布・・・避難所だったら、ピザ食べるなんて贅沢、ないし!
ひときれどころか、食べ物一口ってことだってありうるし、なんか気持ち悪い乳飲料?だなんて思うどころか(捨ててる子もいた模様。ザパスの飲み物で、そうまずくなかったが。ぬるい牛乳で気持ち悪いなんて声もあり。)どころか、有難い!はず。
避難所だったら。

競技は、個人の、「たすけてー」の声がどれくらいのフォーンか競うもので終わった。
大声で叫べます、と言う人のみで競ったが、頑張っても107トーンくらいが精一杯かな。
声の大きさだけでなく、高さが高いというのでもなく、声が太いのが、高い数値出すみたいだった。

東京都内に数台しかないという、地震体験できる椅子(椅子が動きまくる)の体験も子供たちに人気であった。過去の地震や、未来の地震で想定したものの中から、体験したいものを選ぶ。
阪神大震災のが一番人気だったみたい。
秒数短いのにそれだけであれほどの被害となったのか・・・・椅子に振り回されている子供たちを見ながら想像しようとしたが、難しかった。

会の最初の方で、防犯の話があったのだが、怖いオジサンに、とか、怪しいオジサンに、とか不審者はみんな「オジサン」・・・・実際、犯罪が起きたメールが来たとき、いつも男性なのだが・・・本当にオジサンばかりなのか?
男性って病みやすいのかしら・・・やっぱり。男の子を持つ母として微妙な心境。

襲われないために必要なことは、普段から、周りをちゃんと見て、変な「オジサン」を見かけたら、距離をとること、手を横に伸ばしたくらいの間隔をとることが、被害予防に効果的とのこと。
怪しい人に気付いたら、とにかく逃げろと。

逃げろ、ですよ。

周りを見るように、といえば、海外帰りの友達の話を聞くと、東京ほど俯いてスマホばっかり見てる平和な状況、よそでないって!と・・・確かに、襲われ放題だよね。

防災運動会、腰痛悪化が怖かったが、行って得たものはあったかと思う。
終わりが遅くなって、次男にブーブー文句言われた(友達との約束があったらしい)が。
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 1

コメント

1. こんばんは!

面白そうなことを探していたらここに行き着きました。引き困ってばかり居るのでときどこうして誰からのブログを覗いています。私のブログを見ていただけると、ニートの実態がわかります。

リサ 〜ニート城を買う〜 #79D/WHSg | URL
2016/02/21 12:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1456-bcea2cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。