子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » シングルママと子ども »手作りでお返ししようとしたホワイトデー

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

手作りでお返ししようとしたホワイトデー  

バレンタインに、力作の手作りチョコを貰っていた次男。
その力作とは、同級生が作ってくれた物で、チョコを溶かして型に入れて、カラフルなつぶつぶなどで飾ったりしたものだったのだが、小さなカップ型のチョコに、まんまるのチョコがお風呂につかっているようにくっついていて、なかなかユニークであった。
あと、棒状のものもあり。大人の発想とは違って面白かった。
くれた子のお母さんから聞いたところ、どうやら、女の子向けの雑誌の付録で、そのような型がついていたらしい。
そういうの使って作ってくれるなんて、ありがたいね。
その子からは、前年も貰っていて、前年は、こちらも買ったものでお返ししたのだが、今年は、こちらも手作りにしようと思い、次男でも作れそうな、レンジで作れるチョコクッキーの素を買っておいていた。
さて、日曜日の昼。
その粉をボールにあけさせて、油を入れる段階で、、、、バターを溶かすとあったのを、
他の油で代用したのが事件の始まりである。
自分は以前、主婦だった頃、結構創作洋菓子を作っていたので、レシピ通りでないアレンジが好きで、、、ケーキも材料配分を買えたり、他の材料に変えてみたり。
ケーキでバターを使うときも、サラダオイルを使うレシピもあるから、今回も、バターを溶かすなら、油使っても大丈夫かなと、オリーブオイルを使ったのだ。
ヘルシー感と、香りの広がり狙いで、、、、

ところが、オリーブオイルは、こういう用途には向いていないのか?!
分量は守ったものの、全く生地がまとまってこない。
次男がうんざりして出かけたがったので、アイスボックスクッキーの要領で、ラップでくるんで冷凍しておいたら、生地がおちついてまとまってくれるかも、、、と、冷凍庫に入れておいた。

夜になって、さて、作ろうと、まな板に乗っけてみた。
、、、、固く作った泥団子のように、ひびが入って、ハラハラ崩れていく、、、、、

ダメじゃん~~~~どうしよ~~~~

手で混ぜながら、次男に、
油追加して!
卵!
牛乳!

膨らむ粉なら、こうなったらケーキに変更!

というわけで、混ぜて、カップケーキの容器に入れて、レンジに入れてみた。
(レンジ用の材料だったので。)
ぷわーーーーっとふくらんで、蒸しパンのようなものが出来た。
すぐに、しぼんだけれど、蒸しパン風である、、、、

は~~~、、、チョコ溶かすか~~~、、、

長女が、「私の型、貸してあげようかと、珍しく自ら言ってくれた。」
とりあえず、試食してみて、と子供達に食べさせてたら、

あ!味は美味しいよ!

、、、、というわけで、可愛い袋に小さなチョコ蒸しパン、三つ入れて、せめて出来立てを!
と、次男に持って行かせたのであった。

後日、ありがとう!美味しかったという感想は貰ったが、、、
うーーーん、名誉挽回、美味しいケーキ作りたくなった~~~
久々にベーキングパウダー買うかな~~~(ベーキングパウダーと小麦粉があれば、ばんばん作れるw)
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1484-ed5bfe33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。