子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 映画 »長男にとっての最近の、ヒット「俺たちは天使じゃない」

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

長男にとっての最近の、ヒット「俺たちは天使じゃない」  



ロバート・デニーロとショーン・ペン。これまた昔、観たような観ていないような・・・というわけで借りてきた、「俺たちは天使じゃない」
俺たちは天使じゃない [DVD]/パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

¥1,500
Amazon.co.jp

私と長男が観ていたら、近くにいた長女まで一緒になって観だした。
夜遅くまで、寝ようとせずに。

やっぱりねー、デニーロの映画は、ほんと演技が上手いよなぁと感じっぱなし。
コメディなので、動きも表情も楽しい。セリフは多くないが、目で楽しめる物語。
場面場面で、目が釘付けになる。
クライマックスシーンは、感動とハラハラとバカバカしさが混ざって、涙流して笑ってしまった。実際なら、笑っては不謹慎な場面である。実際起きても笑ってしまいそうだが・・・。
長男には、感動の涙かと思われたが、実際には、おかしすぎスイッチ入っての涙である。
(後日も、私が大爆笑涙だったことを言われた・・・)

長女が好きそうなテーマでも場面設定でもないのに、よく見てるなーと思ったが、
どうも、若い時のショーン ペンの魅力に引かれた模様。
凄いハンサムってわけでもないけれど、独特の、まっすぐな感じと心優しい感じがまざったような可愛らしさのあるハンサム?髪の生え際の綺麗さとか、大きくはないけれど力のある目とか。
さすが、元、マドンナの旦那だっただけある。他にない個性が強い。
と、初めて思った。
自分はショーン ペンのファンだったことはなかったので。

観終わった後、よく遅くまで見てたねと長女に言ったら、やはり、ショーン ペンのせいだったらしい・・・

長男は、最近観た映画の中で、これが断トツ面白かった、ストーリーも俳優もいいし、舞台となった場所も良かった!と。

場所は、カナダとアメリカの国境の田舎町、なんだけれど・・・絶賛するほど気に入ったのか・・・
スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1487-f31722c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。