子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 観に行った。 »2017/11/29 涙出てきた写真展

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2017/11/29 涙出てきた写真展  

アンセル アダムスの写真、印刷物で見てた時は特に強く魅かれなかったのだが、実際のプリントの力、あまりにも違う!
映っているものが、プレパラートの上にあるものみたいに、ガラス板にぴったりと封じ込められているよう。向う側の世界がピタッと止まっていて、写真という境界を境にあっち側をこっち側から見ている感覚。粒粒のきらめきが瞬間的に凍結されているようでもあり、しかしじっと見ていると、動き出しそうでもある。凄い透明感のある絵のようでもある。
ネガは楽譜でプリントは演奏、とあったが、写真を見ていたら、それこそ心振るえる感動的な演奏にしびれる感覚で、
写真見ていたら、涙が溢れてきて困ったw
平日の夜で、空いててよかった・・・・
アンセルアダムス本人によるプリントが殆んどで、京都の近代美術館から借りてきたらしいが、量も結構あって、じっくり見るのに時間かかった・・・少なくともあと一回は行きたい。(結局行けなかったが・・・)
スポンサーサイト

category: 観に行った。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1629-a8d92425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。