子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 日記 »2017/12/13 炊飯器の延命

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2017/12/13 炊飯器の延命  

朝、ご飯が炊けたら、炊飯器の保温を解除する。おにぎり握るにも、お弁当で持って行くにも、冷ます必要もあるので。
暗い台所へ行ってみたら、あれ、炊飯器の保温の電気消えてる・・・誰か消してくれたのかな?私が起きる前に?
蓋開けてみたら、炊けてるのだけれど、なんか、固そう・・・で、混ぜてみたら、下の方はぐしょっとしている・・・・
ええ?!
改めて炊飯ボタンを押してみると、炊飯の残り時間など出て・・・もしや、炊飯中に、止まった?!
ご飯食べてみたら、芯が・・・
食べれないことはないけれど、芯あったりぐしょぐしょだったりがまぜこぜ。
コンセント差し直したら、表示がおかしい。何度か差し直したら、なんとなく直ったので、いちかばちかってほどでもないが、もう一度炊飯スタートして、15分くらいしてから、取り消ししてみた。芯はなくなったがなんかふにゃっとしたご飯に。
餅みたいな味になっているし・・・
今日は我慢してもらおう・・・・
コンセント差し込む頭の部分の付け根の劣化かなと、触ってみたら、熱くなってた。
部品買って帰るの忘れないようにしないと。
ブツブツ、わざと声に出して、子供たちに聞かせる。
数百円で、家電延命できる場合があるということを。

昨日会社帰りにビックカメラで、炊飯器のちょっとした不具合(コードの断線)直すための部品買おうとしたら、そこの売り場は電気工事なんとか資格所持者のなんたらとか言われたが、にこーと笑って支払いし。夜、台所で作業している途中写真撮ろうとしたら、横で洗い物していた長男に、「写真なんか撮ってないでさっさと直せ」と言われ。これ買う時、資格がどうたらと言われたと言うと、「こんなおばさんがそんな資格持ってるわけないだろ」と言い捨てられるが、こちらは、うまいことできて満足。
長女が、「ままちゃん!すごい!ままちゃんってなんでもできるね!」(・・・頼み事受け入れなかったら、「ちっ、使えねーな!」とか言うのだよ・・・この娘は・・・恐ろしいな・・・)
今朝はご飯、ちゃんと炊けてた。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1638-2f4b5bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。