子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 日記 »2018/01/29 祖母のお見舞い。元気に寝ていた。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2018/01/29 祖母のお見舞い。元気に寝ていた。  

昨日、母と、父の墓へ行ったのだが、雪だらけだった。
あの時2歳だった長男が、今年でもう21だよ~と言いながら墓の間の道を歩く。
祖母のお見舞いに行ったら、祖母はベッドに横になって寝ていた。母が何度か呼ぶと、うっすらと目を開け、それからちょっと驚いたように見開いた。
何か話しかけたら返答をするが、何を言っているのかは非常にわかりにくい。たぶん、声出すのも大変で、意図通りに発音できないんじゃないか?思いっきり声を出して返事をする。
母が、そんな大きな声出さないでいいよと言っていたが、調節できないのじゃないかと思う。力入れて声出す以外に。
出そうとする声と、発せられる音が違うけれど、何度か質問をして、それに対して、同じような抑揚と長さの声で返すので、
これ繰り返したら、たぶん意味わかるなと思った。
声を出す時に、横になったままなので、口の中が良く見えるのだが、舌も力が抜けているから、喉に入って窒息しそうになったりしないのかなあと心配になる。
質問をやめると、またすぐ眠ってしまう。
呼ぶと、目を開ける。
また寝たのを見ていた。
口を丸く開けて大きないびきを立てて寝ていたが、嫌ないびきではない。
元気よく寝てるね。と母に言うと、確かにそうだねと。
凄い元気に寝れて幸せだね、痛くて眠れないとかだったらたまらなく辛いでしょう。時間が長く感じられて。
私の手が冷たすぎたので、驚かせたらいけないと思い、肩のあたりをとんとんと触れて、挨拶して帰った。
昨日の夜、建物の廊下に出たとき、空を見上げたら、星が、ちらちらキラキラ、ふたつ見えた。はー・・・と息を吐いたら、白くなった。寒い季節、静かに感じられるのはみんな静かに縮こまっているからかな、細胞までも息をひそめて。
それにしても、赤ちゃんの1年の変化が目まぐるしいように、お年寄りも、1年での変化大きいように感じる。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/1687-a4ba61fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。