子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » ふと。。。 »ぐうたらで生きていくには

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ぐうたらで生きていくには  

うちの奥さんは生活力ないからねー、なんて話す、甲斐性アリの友人の言葉を聞きながら、
ああ、、、うらやましい、自分も生活力ないのに、生活していくしかないから・・・と思ったところでどうしようもない。
生活力の無い、ぐうたらな自分が生きていくにはどうすればいいんだ?と思わず、検索してしまった。
すると、ぐうたらと言いつつ、結構ちゃんとしてる人ばっかり・・・・
水木先生も、ぐうたら万歳としつつ、若いころは怠けちゃダメと言ってるし。
若くはないけれど・・・

ぐうたらでも生きていける方法、ぐうたらでもなるべくスムーズに生きていける方法を本気で模索すっか!!と、気合入った。ちょっとだけ。

ねぼけ人生 (ちくま文庫)/筑摩書房

¥価格不明
Amazon.co.jp

水木サンの幸福論 (角川文庫)/角川書店

¥620
Amazon.co.jp

スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/373-170f0fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。