子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »四月最初の、永田町のエスカレーター

四月最初の、永田町のエスカレーター  

朝、またしても小間使いのように、
やらなければいいのに・・・・トーストにちゃちゃっとピーナツバター塗ってやったり、
ハイキング行くという娘のために麦茶作ったり(自分でやれーーー)、そうこうしているうちに、
あと5分余分にあれば、こんな慌てなくていいのにっていう時間になった。
慌てて駅に行くと、走ってきた人にぶつかられそうになった。
おや・・・今日はいつもに増して、駅の中混んでいる。
地下鉄に乗って、永田町で乗り換えで降りるとき、押し出されるので、気をつけないと、ほんと怖い。
変な風にホームとの隙間に足挟んで斜めに転んだら怖いなあと思う。
ホームに降りたら、長いエスカレーターが何本かあるわけだが、上りエスカレーターの二本とも、左側は立ち止まる人、右側は歩いて登る人のラインである。
長いエスカレーターだが、ここの朝のエスカレーターは、結構みんなガシガシ上る。
今日、私が上るラインを上がっていたら、前の人達が止まった。
誰か立ち止まっているのか????
こんなことは珍しい。
すると、私の前にいる人たちが、横に顔をにょきっと出して、前方の様子を見ようとしていた。
何人か、髪の長い女性が、にょきにょき。
しかし進まない。
ふと、他のラインを見た。
左側の、突っ立っているライン。
黒いスーツの人がずらーーーと、そして、みな、同じポーズで、左手を斜めに出して、エスカレーターの手すりに置いている。
同じ形の姿が、ずらずらと連なっていたので、なんだか、昔の近未来小説の挿絵みたいで、おかしかった。

昼時間にはやはり同じようなスーツに黒いパンプスの女性が慣れない足取りで、わさわさと、桜の下を歩いていた。

4月。新学期。

スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/481-73ef911e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop