子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » シングルママと子ども »ロフトベッドにまつわる物語⑧新たな戦い

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ロフトベッドにまつわる物語⑧新たな戦い  

完成したロフトベッド。
長女は思う存分、自分の段にモノを広げていた。ぬいぐるみとか色々。
どうも、まわりの4辺に隙間などがあるのが心細いらしく。
次男は綺麗に整頓していたが、上の段から何やらぶら下げている。
ひざ掛けが入った袋を提げていたので、何かと聞いたら、
ストレス解消用パンチングバッグだと言っていた。
翌日にそれは撤去されて、懐中電灯に変わっていたが。

夜、せっかくベッドが来たのに、どうも落ち着かないのか、長女が次男の隣に寝ていた。
仲良いねと思ったが、翌朝から新たな戦いが始まった。
梯子階段上りたがる次男に対して、長女が、上るなとか、上の段に上がるなとか・・・

10円あげるから、1分だけ(上らせて)!
とか、
ゼリーひとつあげるから(プラカップのミニゼリーである。)、とか
物品と引き換えに、上に上がらせてと頼む次男。
それに対して、詐欺まがいの長女・・・・
3個ゼリーくれたら、10分と言い、1分上がったら、あとの9分を後でのお楽しみにしようとしていた次男に、あとになってから、7分ねと言う長女。
9分でしょと言うと、
さっきは、そうだった。と!!!!
最初おとなしめに文句言っていた次男もだんだんやけになってきて、それに対して長女も怒鳴りだし、足がでて、次男悲鳴、私に八つ当たり・・・・・・・・・

やっぱりベッド買わなければよかったのに。と長男の文句も始まり・・・
だいたい鉄のベッドは資源の無駄だ、金属は枯渇に向かう資源でしょ、とか
オラウータン調子に乗りやがってムカつく!ベッドもろともゴミ捨て場に捨ててやりたい、
目覚めたら、ゴミ捨て場だ!・・・・

ベッド下に次男が寝ているのだが、その隣に寝ている長男。
寝場所が変わって、みんなに踏まれる恐怖で安眠できないそうで、
長男の、ベッドとベッド梯子への苛立ちの日々はまだ続いている。
スポンサーサイト

category: シングルママと子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/631-2ea5f5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。