子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » ふと。。。 »青山から四ツ谷で温度が変わる。

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

青山から四ツ谷で温度が変わる。  

汗かくのは嫌だし・・・と、半袖一枚とGパンという姿で家を出た。今朝。
青山周辺は風冷たく、上着持ってくれば良かったかなと思った。
四ツ谷あたりから日差しも強くなり出し、市ヶ谷では、上着なしで正解。といったところ。

時間帯による日の高さだけとは言えない、温度差。
四ツ谷~市ヶ谷から飯田橋方面へは夏の渋滞時などたまらなく暑い。日差しもよく当たるし、交通量も多いからかな。御茶ノ水の方も秋葉原の方も、埃っぽい空気感で、空気がまずい。
先日の大雨のあとは川も濁って、ドブ臭かった。
長く変わらなく、空気のマズイエリアと思う。

エリアと言えば、デング熱が青山公園からも!という記事について、長男がわざと、青葉公園と言っていた。
青山公園と言うのは、青山一丁目の駅からはだいぶあって、国立新美術館の近くである。
乃木坂と青山霊園の間。青山から広尾に行く途中。外苑前と六本木の間。西麻布の近く。
などとも言えるかな。
青山一丁目の駅から近いが、暗くて目立たない青葉公園は、青山公園よりは青山一丁目寄り。
青葉公園、青山霊園、青山公園、一帯、湿り気のある緑の地域。
青山って、お墓と関係ある名称という説もあるが、この、青山は、徳川家康の家臣だった青山氏の屋敷があったエリアというのが名前の由来だそう。wiki参照。

なぜ長男が、青葉公園でデング熱と言いたがるのか。
そのわけは、運動不足の長男が時折ジョギングするのが青葉公園周辺であり、健康のための言いつつ(高校生のくせに・・・)、さぼりたい気持ちもあり、何かしら言い訳つけたい、という・・・。

それにしても、ここ数日でいきなりたくさん蚊に刺された。
デングどうの以前に、気候的に蚊が人を刺したくなる状況なのだろうか・・・
夏の間ほとんど刺されなかったのになぁ。
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/760-fde3a0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。