子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »四ツ谷から上野までの街の特徴(私的感覚)

amazon

四ツ谷から上野までの街の特徴(私的感覚)  

緑と静けさ、しかし自然力の賑わいのある、港区と新宿区の境界線付近。
学習院初等科までは港区かな。
新宿区側には四ツ谷中学校がある。昔ながらの、校舎周りの植物が、通りからもよく見える。
そこから四ツ谷見附に向かうと、いきなり風景は変わる。

業務用の車だらけ。
坂があるせいか、車も飛ばしている。
色々な路線で色々な方向からの人で、歩き方も違うのか、歩道も乱れている。
一気に、人と車、である。
四ツ谷から市ヶ谷の間、スカイツリーが見えて、その見え方で、天気が分かる。
市ヶ谷から、飯田橋辺りは似たような埃っぽい、ガスっぽい感じで、
水道橋でマックスに達する。
東京ドームが寂しげに見える。
お茶の水に近づくと、ニコライ堂やスポーツ用品店、楽器屋、大学というムード。
秋葉原あたりからゴミ捨て場のようにごっちゃごちゃになり、
牛丼屋などファストフードのゴミ袋っぽい気配となり、
それから上野に突入ってわけだ。
上野公園の入り口辺りで、また境界線を感じる。
スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/816-c22fb1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop