子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 甘味 »黄色いゼリー=プリン?!

黄色いゼリー=プリン?!  

寒天やらゼラチンに、着色料だのあれこれ混ぜて、プリン風ゼリーを作れることは、
以前から知っていた。
安物の、ジャンクフード的なプリンにはよくある話だ。
スーパーなどで売られているプリンで、昔も今も人気がある、
モンテールのモンブランプリンなども、以前より、寒天感が強くなってきたような気がする。
気のせいだろうか・・・
その方が、今どきは、カロリーも抑えられて、さっぱり目になって好かれるのかしら・・・。
モンテールに並んで、ドンレミーのデザートも店頭でよく見かける。
フルーツプリンケーキというのを買ってみて、びっくり・・・・
プリンのところが、まさに、、、、プリン風ゼリーである。
スプーンですくった時の硬さも、断面も、口当たりも、硬めのゼリー。
こ・・・これは・・・・
プリン好きは、ショックを受けるかもしれない・・・。

モンテールと、プレシアは、結構濃厚な感じを期待されるかと思うが、
それよりプチっと感が強い、つまり控えめ、小ぶりなラインとして、ドンレミーという気がするが、最近、アンジュールというブランドもよく見かける。

ロピアというメーカーの中の、アンジュールなのか?
創作意欲高いのだが、食べてみると、なかなか気合が感じられる。
小さい中に工夫がされていて、黄色いゼリーであったとしても、フェイク具合が秀逸である・・・。
スポンサーサイト

category: 甘味

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/891-5b772382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop