子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 映画 »3回目の「幸福の黄色いハンカチ」で気になったこと。

amazon

3回目の「幸福の黄色いハンカチ」で気になったこと。  

以前、テレビで見て、邦画の良さに感激した映画。「幸福の黄色いハンカチ」
良い邦画だ!と強く印象に残っていたので、長男にも見せようと、DVDを借りたのは、今年の前半だったか。

そして先日、テレビでやってたのを、また見てしまった。
長男は2度も見てしまったと言っていたが、自分は3度目だ。
かなりの部分を記憶してしまっていたせいか、前には気付かなかったところに、目がいった。

ラーメン500円とか、官製はがきが20円とか!
ラーメン、、、高いな~

見終わった後、長男が、
これ、1977年の映画だよ、もっと古いかと思った。夕張とか、もう全然風景違うでしょ?!そんな早くに変わっちゃうんだね!
と言うので、
そりゃそうでしょう、どんどん変わっているじゃん、色々と、、、と答えたが、
この先はもうそんなに変わらないと思うよ、と。
もうある程度、いくとこまでいった感という意味での発言のようだが。

途中まで長女と次男も、結構がっちり目を奪われて見ていたが、
桃井かおりと武田鉄矢の演技がやっぱり面白かった様子。
時代を超えて、世代も越えて、心を掴む映画。何度見ても涙ぐんでしまう。
きっと、また見てしまうのだろうな。

スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/898-b7231a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop