FC2ブログ
青山生活子連れ流☆子供の巣立ちを待ちながら ホーム » 体験 »「ニューヨークの巴里男(パリジャン)」時のトークイベント。ダイアモンド✡ユカイさん

「ニューヨークの巴里男(パリジャン)」時のトークイベント。ダイアモンド✡ユカイさん  

ニューヨークの巴里男」の試写会の前に、トークショーがあった。
ゲストは、ダイアモンド✡ユカイさんである。



自分が中学生頃、周りの女の子で、レッド・ウォーリアーズのファン、いたなぁ。
自分は洋楽ばかり聞いていたのだが、レッド・ウォーリアーズの名前くらいは知っていたし、ダイアモンド✡ユカイさんの名前聞いたことはあった。

数年前に、母から、ダイアモンド✡ユカイさんの話を何度も聞かされた。ラジオでの話が面白かったらしい。
ここのところは、子供たちが見ているバラエティー番組でも見かけていたので、今の姿がどんな感じか想像はできていた。
実際、テレビと同じく、である。
むしろ、テレビで見るより、若々しい活き活き感があった。
自分の周りの50代より、健康そうで若々しい。

話が聞きやすいのは、話すスピード、間合い、そして声の感じのせいか?
リラックスしていて楽しそうに見えた。
表情豊かで、ゆるく明るい感じが、好感であった。

話の内容では、バラのような女性には必ずトゲがあって、とか、
子供3人の世話で体が疲れるとか、
恋愛状態は、病気!凄い苦しくなったり、終わってみたら、なんだったんだろとなるとか・・・笑

たんぽぽのような女性に魅力を感じで結婚したが、やっぱり女性の方が強いと思うということだったが、このたびの映画「ニューヨークの巴里男」でも、圧倒的に、女が強し。
トークが映画にちゃんと合っていた。

女性と男性、距離を保っているときは、男性優位、近づくと、女性優位って、自分には分からないな。男性からするとそうなのかしら・・・?!



楽しいトーク、ありがとうございました。
笑顔、見習わなくては・・・。
関連記事
スポンサーサイト



category: 体験

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/909-3cdde14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop