子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » スポンサー広告 » 検証 »久々にケロッグのコーンフレーク買って、気付いたこと。

amazon

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久々にケロッグのコーンフレーク買って、気付いたこと。  

自分は、オーガニック商品などであるような、ごつごつした雑穀と、ドライフルーツやナッツの入ったミューズリーが好きなのだが、食べ過ぎるため、もう長く買っていない。
最近、お洒落なシリアルが流行っているが、ああいうものも、高いし、きっと食べ過ぎるだろうしで、買う選択肢にない。
しかし、子供が食べるようなシリアル、いわゆるコーンフレークは時々買う。
昔、ケロッグなんて、コーンフレークにいろいろ栄養みたいなもの噴き付けただけだとか、
そもそもアメリカ商品のコーンなんて、遺伝子組み換えとか、ポストハーベスト(最近聞かなくなったが、収穫した後の農産物にぶっかけるような農薬である。保存中に虫がわいたり、劣化しないように使う。)問題とか、あまり好ましくないイメージがあった。

それでも、子供が好きだったり、買ってくれと言うものだから、たまにならいいだろうと。
しかし、ケロッグはほんとめったに買わない。
なぜなら、高いから。
シスコーンや、生協の商品や、イオンで売っているようなものばかり買っていた。
久しぶりにケロッグを買ったのは、キティちゃんとティガーのイラスト、つまり、イチゴ味のコーンフレークに目がとまり、しかも、安売りしていたからである。
自分が子供の頃は、ケロッグよく買ってもらっていた。
懐かしい感じもあって、自分もちょっとだけ食べてみた。ヨーグルトかけて。

ケロッグ、、、、結構おいしいじゃんw
コーン味も香ばしく、思ったより食べごたえもある、、、、全く食べた感じないと思っていたのに!
子供達も、喜んで食べていたのだが、感想を聞いたら、やはりケロッグは別格とのこと。
美味しいらしい、、、、
牛乳かけてもすぐふにゃふにゃにならない!と言っていた。
長年の技術によるものだろうか。密かに進化してたり?

久々に、歯にコーンフレークが詰まった感じは、子供の頃に感じたのと変わらなかった。
スポンサーサイト

category: 検証

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/947-3fd63c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。