子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » 体験 »無くなってから、良さに気付いた

amazon

無くなってから、良さに気付いた  

最近、ナチュラルコスメの売り場が更に増えたなーと感じるが、あまりに種類が多すぎて、どれがいいのか、みんなどうやって知るのかと思う。
自分は、試したり、貰ったりして知ったところから、気に入ったら、同じブランドの違うものなど買ってみたりする。
使ってみて、まぁまぁで、似た感じでたまたま見つけたものに浮気してみると、その、新たなものの方がずっと良くて、これまでのはなんだったんだろう、もう買わないやって思ったり、
名前は知られていても、実際たいしたことないじゃん、、、ってものも多い。

しかし最近改めて感心したものがある。

私の髪は、今まで人体実験のようにカラーリングを色々やったせいもあって、相当傷んでいるのだが、日頃、自分なりに選んで使っている、ヘアケア商品のおかげで、傷みの割には元気に頑張っていると思う。なんとなく。
基本的には、髪と地肌に良いシャンプー、トリートメント、洗髪あとのオイル、という組み合わせでケアしている。
オイルは、アフターバストリートメントの怪しげなものや、シリコンなど、人工的に被せて誤魔化す様な物は避けて、自然系でまぁまぁなものでいいや、という感じだった。
椿オイルや柚子油、スクワランなど色々使ってきたが、劇的にこれは!ってことは特になかった。

一昨年、以前から馴染みのあるヴェレダのマッサージオイルを買っていた。
ヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイル 100ml/ヴェレダ

¥4,104
Amazon.co.jp

安く売っていたときにだと思う。オイル塗って足のマッサージとか気持ちいいよなーと、張り切って買っていたのに、放置。
この手の、ナチュラル系のコスメ、消費期限が早い。
ふと気づいたときには、まずい!早く使わないと!と、慌てることに。

そうだ、髪に使っちゃえ・・・・
ヴェレダの商品ページによると、このオイル、
ホワイトバーチ、つまり白樺の成分の効果が売りなのだが、アンズ核油、ホホバ種子油、コムギ胚芽油なども含まれている。
あんず油っていう、ヘアケア用のオイルってあるし、ホホバオイルは、昔から、ヘアケア商品に重宝されてきたもの。小麦胚芽油も、ビタミンEかな?
アンチエイジング的にも良いではないか!
と、洗髪後の髪に使うことにした。
セミロングだが、一滴たらすくらいで、よーく伸びるし、馴染む。
馴染ませた後、ドライヤーで乾かせば、次の日も程よくいい感じのしっとり。
ドライヤー使用中も、指通りもよく、べたつくこともなく。
香りもほのかなので気にならず。

髪につけるもの、香り強いと気になるのよね・・・馴染めない香りだとなおさらダメ。
ホワイトバーチオイルは、自分でも忘れてしまうくらいの香りなので、その点も良かった。

高めだが、よく伸びるし、最初から量も多いので、なかなか無くならず、やっと使い終えた。

無くなったので、家にあった、ドラッグストアで買えるような普通のヘアケア用のオイルを使い始めた。前にも使ったことのあるものだった。
いくらか手に取っても、髪に馴染みも悪く、伸びも悪いので、一滴では済まない。
しかしつけ過ぎるとべたつくので多く使えない。
ドライヤー使っている時も、毛が、手に絡んだり、重い仕上がりに。

翌日もなんとなくバサバサ・・・・

えーーーーーー・・・・・・
あーーーー・・・・やっぱり良かったんだ、ヴェレダのオイル・・・・
考えてみたら、高くないし、、、、(量多いから)

無くなって、次の物を使って知る、今まで使っていたものの良さ。
またそれを使おうと思うまでに、また更にいいものに出会ってしまうこともありうるが。。。
スポンサーサイト

category: 体験

tb: 0   cm: 1

コメント

1. 印象的でした

少しでも交流ができればと思ってコメントさせていただきます。楽しいブログでした♪また、遊びにこさせてもらいますね。時間があれば私のブログにも遊びに来て下さい ☆

201577534 #79D/WHSg | URL
2015/01/17 11:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/975-96c824ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop