子持ちシングル女の悩みと工夫@青山 ホーム » ふと。。。 »通勤ラッシュの緊張感が解けて、不安になったこと。

通勤ラッシュの緊張感が解けて、不安になったこと。  

青山1丁目から、市ヶ谷まで。
半蔵門線で永田町、有楽町線に乗り換える場合。
朝8時~8時半くらいの半蔵門線、スマホ使うのも厳しそうな混み具合である。
前の方の車両だけか?
1本後のに乗るだけで、違う場合もあるが、乗れないこともあるくらいに混んでいる。
今日は、車内の結露も酷かった。

有楽町線は、そこまで混んでいないが、なかなか来ない。

青山1丁目から銀座線と南北線という組み合わせでも、市ヶ谷に行けるが、そちらの方が時間もかかるし、どちらもまぁまぁ混んでいるので、快適とは言えない。
半蔵門線よりは、大幅なダイヤの乱れは少ないかもしれないが。

以前の骨折時に一番使ったのは、大江戸線と都営新宿線の組み合わせ。
まず、大江戸線は、朝の8時頃、新宿方面の列車空いていて、座れるくらいだし、
都営新宿線は混んでいても、車両を選べばなんとか・・・。

昔は通勤ラッシュっていう言葉、耳にすることあったが、最近めっきり聞かなくなったのは何故だろう。

ラッシュから抜けて、地上に出て、歩き出したとき、やっと呼吸できた感じになり、ふと不安になった。
朝、タイツ履いて、ショートパンツ履くのだが、無意識、自動的過ぎて、もしや・・・!と。
恐る恐る、コートの下に、ちゃんとショートパンツ履いてきたか確認してしまった。
(ちゃんと履いてた・・・。)


スポンサーサイト

category: ふと。。。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuhuu.blog25.fc2.com/tb.php/998-8c0b48b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

amazon

ヒント検索エンジン

スポンサードリンク

プロフィール

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

キーワード

悩みと工夫

▲ Pagetop